« 3月5日だよ~! | トップページ | ZIP! 川っぺりムコリッタ »

2022年6月 9日 (木)

「大河への道」観賞

映画「大河への道」見て来たよ~

ほんと見に行けて良かったぁ

公開後割りと早めに見に行けたのですが

記事にするのが 遅くて💦

1人2役って、2倍楽しめて得した気分だね

中井さん(池本と高橋景保)

ケンちゃん(木下と又吉)

北川さん(小林とエイ)

Photo_20220609154101

待ちきれずに原作を読んでいたので

キャストを見た時 脚本家は若い人と思っていたので

和田正人くんかな?と思っていました

 

予告動画が出て びっくり!

脚本家は、ベテランということになっていて

橋爪さんでした!

この動画見ただけで

伊能忠敬記念館での

ケンちゃんと中井さんの掛け合いが可笑しくて

脚本家の橋爪さんもなんか怪しくて 爆笑でした

(後に出て来る西村まさ彦さんも怪しい・笑)

Photo_20220609163401

Photo_20220609163501

Photo_20220609155602

中井さんが長い足をいっぱい広げて

1歩の長さをケンちゃんが図るシーン好きです

お2人とも足が長いのよねぇ

あの時、中井さん足を肉離れしていたと言ってましたね

なおさら必死感が出たのかもですね

Img_7876

 

ケンちゃんが、木下と又吉の演じ分けについて

又吉は、ずっと口を開けているようにしたと言っていて

「なるほどー」と思いながら もう1度観たくなりました

 

台風だったと言っていたシーン(中井さんのかつら飛んだほど)

強風で大変だったそうですが、稲?が風にそよぐのが美しく 

ウルトラミラクルラブストーリーのヘリの風で

稲がそよぐシーンを思い出しました

Photo_20220609163502

 

 最近、古地図ばかり見ている お京なので

忠敬のお弟子さんたちが 昼夜を問わず

測量したものを地図に書き起こす作業を興味深々で

見ました(人の手作業ってすごいものですね)

何であんなに正確に描けるのでしょう

紙を何枚も重ねて、針で穴を開ける方法

なるほどねぇ~と思いました

パンフレット見て勉強しよう

そして最後の地図シーン

あの大きさは感動ものです!

 

最近は、友と一緒に

何かを目標とする時は「○○への道」と名付けて

頑張る事にしています

 

いつか、伊能忠敬記念館にも行って

あの感動を味わいたい

「伊能忠敬記念館への道」ですね笑

そして、志の輔さんの落語「大河への道」を聞きたい

 

大河ドラマをわが街に招致するって

実際にこんな感じなんだろうなぁと

思って見ていました

わが街だったら 誰でしょう?

縄文人?笑

 

撮影は、コロナ禍で大変だったようですが

中井忠盛パパやゆきのちゃん、北川さんと共演者が多く

WS見ていても 楽しい現場感が伝わって来ましたね

|

« 3月5日だよ~! | トップページ | ZIP! 川っぺりムコリッタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月5日だよ~! | トップページ | ZIP! 川っぺりムコリッタ »