« 2017年10月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年11月

2017年11月 9日 (木)

よりそうちからCMの旅

風髑髏が終わって、喪失感たっぷりの秋

急に思い立って 宮城蔵王方面に行って来ました


我が家の方は、紅葉も終わり

樹々の隙間から遠くの山々が見える寂しい風景になっていますが

少し車で南下しただけで まだまだ 美しい紅葉の山々が見れました

Img_6521

 ↑ ここは、何処かとうと 宮城県白石市です

    白石城の天守から見た城下です

Img_6515

Img_6516

ここの城主は、伊達家家臣 片倉小十郎 です

あ~、片倉小十郎ね となった人は素晴らしい (・∀・)イイ!

お京は ??? だれだっけ?です  (;´д`)トホホ…

関ヶ原の戦いの時、真田幸村が娘2人と長男を伊達政宗に託し

その子供たちを、育てたのが片倉小十郎重長です

小十郎の正室が亡くなった後、幸村の娘・阿梅が後妻となっています

(大河見ていたのに、ずんだの事しか思い出せない



何故、ここに来たかと言うと

お城の近くに 武家屋敷があって、そこに行きたかったのよ~

「よりそう ちから」CM 「地域によりそう編」のこの場所です

Photo 

もっと、左側から撮りたかったけれど、逆光で上手く撮れず断念

Img_6533

Img_6531

「片倉家中武家屋敷」の前で撮影が行われたようです

Img_6540

吉永さんの大人の休日ポスターにも使われていました




次に向かったのは

Photo_2

Photo_3

このシーンに使われた場所  ↑かわいいのぉ~

武家屋敷に比べると 場所探し難易度

ここで合っているのか?という道をズンズン進んで

Img_6511s

こちらが 干し柿のお宅です
以前は、喫茶店でもあったようで
入っていけるかな?と思っていたのですが
現在は、やっていないようで看板も白く塗りつぶされて
「私有地につき立ち入り禁止」となっていたので
遠くから写真だけ撮らせていただきました


次は、もっと難易度 と、思ったら

Photo_4

あっさり 発見  

Img_6509s

ここだよね?看板のポスター絵が変わって向きもちょっと違うけど

干し柿のお宅の近くでした


すぐ近くの畑にトラクターに乗ったおじさんが居たけれど

こんな所で「あ~もっとこっちかな?」「あれ?こうかな?」と

カーブミラーの写真を撮りまくる 怪しいおばさんに

「なんだ?何してるんだ?」と、思ったことでしょう( ´艸`)プププ




そして、最後に行ったのが

このシーンを撮った 青根温泉 不忘閣

Photo_5

Photo_6

 ↑ 不忘閣の中庭に建つ 青根御殿とも呼ばれる場所

(こちらは、宿泊出来るわけではなく、中が資料館のようになって
いて、宿泊客だけが見学出来るそうです)

Img_6503

中庭には、入れなかったので
玄関前から撮った 青根御殿(後ろの方の建物) です

Img_6501

Img_6500

この建物の左奥にありますよ~


「よりそう ちから」のCMの中でも特にこのCMが好きで

でも、ちょっとしか流れず、新しいCMになってしまい

何で!どうして?と思っていたら

秋になったら また放送されはじめました

内容が、稲刈りとか干し柿とか「秋」だから

「秋」にしか放送しないという事か!

「くらしにeね!」のCMも流れているので

たま~に、秋バージョンが流れるとテンションがします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2018年1月 »