« 函館旅行・新選組の旅2 | トップページ | 田んぼアート in 田舎舘 »

2016年7月22日 (金)

函館旅行・新選組の旅3

函館 2日め 

ホテルからタクシーで「市立函館博物館」へ出発 

10分もしないで 市立博物館がある函館公園の入り口に到着

ストリートビューで見ていた通りの場所だったので

タクシーから降りようとすると

私達よりも先にタクシーを降りて公園入口に走る運転手さん

「え どうしたの」 と思っていると

「あ~間違えて図書館に来ちゃった」と言うではないですか

「図書館もあるかも…ですが、博物館もあると思いますよ」と私

その時は、もう動物園の中を駆け抜けていく 運転手さん

「大丈夫 合ってますよ!」と言いながら追いかける私たち


ハァハァ(*´Д`) 「博物館もありましたぁ」

ヘロヘロ~(;´Д`A ``` 「はい 了解!」

疲れないようにタクシーに乗ったのに運転手さんと

鬼ごっこ 疲れたぁ~ι(´Д`υ)アセアセ


上記やりとりで 想像がつくと思いますが

函館公園は その中に 「動物園」や「こどもの国」

「旧図書館」「旧博物館」という古い建物

「市博物館」などがあります

Img_5386

旧博物館2号 立派な松がすばらしい

その隣の木立の中にあるのが 「市立函館博物館」です

Img_5389


ちょうど「市立函館博物館50年 函館コレクション」という

企画展を開催していて これを見に行きました

Img_5388

博物館外の掲示板です

中央の錦絵が 土方さんです!

わかりにくいけれど その下に写っているのが人面模様土器片

です

この組み合わせ  

お京 見ないわけにはいきませんヽ(´▽`)/


新選組隊士 中島 登が描いた 「戦友錦絵」 や「新選組袖章」

(以前 市立函館博物館五稜郭分館にあったもの)

かわいい動物の土偶や土器などなど 見ごたえありました!


建物は古いのに良く手入れされていて

日本最古の展示ケースもあり 目がくぎずけでした


博物館から市電の駅まで歩き函館駅に出て荷物を預け

バスで五稜郭に向かいました
バスだと市電と違って タワーのすぐ横にバス停があります

Img_5408

10年前にはまだ無かったアトリウム内の土方さん

Img_5393

かっけ~~

Img_5397

はい! 行きたかった 「函館奉行所」です

以前はこの場所で 五稜郭祭の催しを行ってました

011

こ~んな感じで

024

10年前の こ~じくん だよ


「函館奉行所」は 入口入ってすぐの所に

Img_5400

榎本武揚 書  が飾ってあります
生前の土方さんのことを聞かれて書いたものです
(部屋に入ってくると爽やかな風が吹くような男だった)

これは、レプリカで本物は 土方歳三資料館にあります

館内には、函館戦争の事や奉行所の復元の様子などが
展示されていて、見ごたえがありました

特に お京が興味を持って見たのが

Img_5405
函館の古地図です

右下の不等辺六角形が弁天台場です
(五稜郭と同じ 武田斐三郎の設計です)

中央の木が描いてある辺りが昔の称名寺(泊まったホテル)です


明治の頃と現在を重ね合わせて古地図を見ると
とても面白いです

Img_5407

五稜郭内の兵糧庫裏の松の木を見て

五稜郭を後にしました


この日 昼食は五稜郭前の有名なラーメン店「あじさい」で
塩ラーメンを食べ

五稜郭の近くの 六花亭でティータイムにしました

Img_5421

Img_5419

Img_5420

こちら ケーキ代だけでコーヒーは無料なんですよ

ケーキ、ものすごく美味しかったです

朝、函館朝市に行けなかったので

帰る間際、夕食で 行きました(食べるのに忙しく写真なし)




今回の旅で屯所や弁天台場、番所、丁サ、五稜郭と
土方さんが函館で関係していた場所を実際に歩いてみて
位置関係がよくわかりました
特に屯所と番所と丁サは、それぞれが目と鼻の先にある
ことがわかり、改めて本を読み返したり、組!!DVDを
見たくなりました

|

« 函館旅行・新選組の旅2 | トップページ | 田んぼアート in 田舎舘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館旅行・新選組の旅3:

« 函館旅行・新選組の旅2 | トップページ | 田んぼアート in 田舎舘 »