« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月24日 (月)

日本のいちばん長い日

「あつ~い、あづ~い」言っていたのに
お盆を過ぎたら もう気温22度
涼しいというか 朝夕は、長袖1枚だと寒いくらいです

あ~、もう「夏」も終わりなのね
扇風機使った日って 何日あったかしら??10日くらい??

こんな天気でも映画館はクーラー効いてたりするので
ひざかけ持参で

「日本のいちばん長い日」を見て来ました

松友さんから「ケンちゃん出演シーン、短いよ」と聞いていたので
「ケンちゃんを探せ!」状態で見てきましたが
ほんとに出演時間短い…短すぎだよぉ


私は、元々戦争の事、終戦の事、知らないことばかりなので
1967年版の「日本のいちばん長い日」を見て予習してから
映画館に行きました
今回、松山くんが演じる「佐々木大尉」を67年版では天本さんが
演じているということで、天本さんシーンを注意して見ましたよ

67年版を見ていないと、今回の映画では、佐々木大尉が
突然出てきて「この人誰?」って感じではないでしょうか?
もちろん私は「おお!ケンちゃんだぁ」と
こんな感じでガン見していましたが( ´艸`)プププ

映画の感想をネットなどで見ると、唯一、ケンちゃん登場シーン
で見ている人がクスクス笑う…そうですが
我が県は、予想通り誰一人笑いませんでした
この日、平日の午後でしたが、思った以上に入っていて
私の両脇にもお客さんが居ましたが、シーンとしていました

Photo

今回、この映画を通して日本の国を救うべく終戦に導いた
聖断、そして、鈴木総理、阿南陸軍大臣、米内海軍大臣
クーデターを起こす側の畑中少佐などを知ることが出来ましたが

男性ばかりが多い中で、陸軍官舎女中役のキムラ緑子さんや

阿南の妻役の神野三鈴さんの黙って男性を支えていく女性の
強さが印象に残りました
そうそう、宮中の女官のかたも少ししか出演しませんでしたが
凛々しかったです

「少しの出演」と言えば、最後の最後、鈴木首相家での食事
シーンで福本清三さんがいらして
一人「おお~」となりましたよ
鈴木首相の弟役だったのですね


さあ、私が次に見る映画は
「天の茶助」ですよ~~
(まだ、我が県では「おあずけ」をくっているのです)

早く見たいよ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »