« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月22日 (月)

の・ようなもの の ようなもの

なんかもう すっかり秋で…
家の周りのナナカマドは、赤い実を付け、葉っぱも紅葉してます

今朝の最低気温は7度 ( ゜Д゜)サムッ!
TVからも除雪機やらスタッドレスタイヤのCMが流れて来て
テンション 


でしたが!!

ケンちゃんの新しい映画も発表になり 
(話題が遅くて すみません (^-^; )

発表になった日は、旦那の実家に行っていて
ゆっくりネットも見ることが出来ず

秘かに
「うれし~~ヽ(´▽`)/」と ニタニタするのみでした



「の・ようなもの の ようなもの(仮)」 

森田監督が30年前に製作した「の・ようなもの」の続編だそうです

Photo
最初、この画像だけ見て
「何処?ここ??」 「バックがタイルっぽい…」と思っていたら

Photo_2
やっぱり お風呂だったのですねぇ
銭湯で練習かい?


これで先日の「いっぷくトーク」での落語話に
納得がいきましたね



「の・ようなもの」も見たことがないですし
ケンちゃんが言っていた「おばけ長屋」も是非聞いてみたいです

落語のことあまり詳しくないので
映画が封切られるまでに、いろいろと調べてみたいです


先日、何気に図書館から借りた本が

商品の詳細

「笑い三年、泣き三月。」
木内 昇 著

戦後間もない、浅草のお話で
売れない芸人と
空襲で親を亡くした孤児と
復員兵、そして、踊り子 の
厳しい時代だけれど、心が温かくなるお話でした

売れない芸人の善三がお人よしで
漫才なのに、相方が居なくてずっと一人でステージに立ってて

孤児の武雄の所では、「遠い約束」を思い出してしまいました


今まで、あまり落語の本って読んで来なかったなと
思っていたら 1冊オススメがあることを思い出しました!

商品の詳細

「ハナシがちがう!―笑酔亭梅寿謎解噺」
田中 啓文 著

こちらが、1巻で
5巻まで出ています

上方落語家に弟子入りする 金髪頭の兄ちゃんの話です
かなり昔に読んだので 内容はあまり覚えてないけれど
面白いことは まちがいない!(笑)


話は飛びますが
先日の「先輩 ROCK YOU」 見ましたか?

私は、1週前の予告見た時から キャッホ~!となってて

ゲスト 高橋英樹さんと林邦史郎さんでした

MC 加藤浩次さん、大東駿介くんですよ
それに殺陣の林先生が加わったら

当然! 「平清盛」ですよね!!

大河が始まる前
大東くんも2か月間、林先生の所に通って剣や弓の練習したの
ですね~
そして、一回も殺陣シーンなし(笑)
「最終的に、馬から落ちて死んだもんね」by加藤

林先生の薬丸自顕流、佐々木小次郎、宮本武蔵、新選組、
それぞれの型の説明がわかりやすくて素晴らしかった

加藤さん、大東くんも着物に着替えて 殺陣に挑戦したんだけど
加藤さんは普通の着物で、大東くんは直垂姿で
それだけで嬉しかったよ 家盛~~!
あ~、殿も見たかったよ~~。


殿(志ん田)は今日、ロケだったんですよね
エキストラで参加出来たかたがうらやましい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »