« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月22日 (火)

蒼の乱・観劇

行って来ましたぁ~ヽ(´▽`)/
観て来ましたぁ~(◎´∀`)ノ

桜の蕾もまだ固い我が町から
桜が咲き誇る宮城を素通り 
もうすっかり葉桜の東京・渋谷へ 

Img_4362

はい、シアターオーブ 「蒼の乱」です
12月に申し込みをしてから 長い長い道のりで

遂に来たぞぉ~~!! 

と叫びたい気持ちでいっぱいでした



席は、1階9列目上手側の通路近くでした
実際5列目が最前列だったので、前から5列目でした

私は、「蒼の乱」の鑑賞、この1回だけなので
いろいろと見逃さないように、松友さんから情報を仕入れて
しっかり「記憶にとどめよう」と思いましたが…
まあ、いつものことで「小次郎ガン見」になるだろうなぁ~と
半分あきらめ気分でしたが

さすが劇団☆新幹線、ケンちゃん以外にも見たい場所が
いっぱいあって、も~大変忙しかったです






ネタバレありますので、知りたくない方は
  サヨーナラー(_´Д`)ノ~~






まず、天海蒼真さん登場の箱を片づけるのが
ケンちゃんだと教えていただいていたので
しっかり覆面のお顔&背丈を確認
ちゃんと分かりましたよ
一緒に見ていた娘にも事前に伝えておいたけれど
「え~、わからなかったよぉ」と言ってました
やはり『愛』が無いとわからないのか ( ´艸`)プププ


そして、この舞台は他の舞台等のパロディが満載との噂

「エリザベート」のパロディがあるというので
これは「エリザベート」を見たことがある娘に「よろしく!」と
頼んでおいたけれど「内容、あまり覚えてないよ~」と
頼りない返事でした…。

さて、娘の回答は、「一幕の農民の歌じゃない?」
「貧しくてコメが無いからクルミしか食べるものがない」
「クルミ」「クルミ」というのが
「エリザベートのミルクのパロじゃないかな?」だそうです。

JCSのパロディもあるようで、JCSは私も見たことがありますが
なんと言っても結婚前の数十年前の事
よくわかりませんでした ハァ~

今回、「かっこいい」担当だと思って物凄い殺陣に見とれていた
夜叉丸の太一くんが突如クレヨンしんちゃんのモノマネやって
びっくりしてのけ反りそうでした (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

小次郎の許嫁役の邦香(森奈みはるさん)は
もっと、お淑やかな感じで小次郎を思って死んでいくのかと
勝手に想像していたら、これまた想像を裏切られ
幽霊になってパワーアップして再登場
金八先生のモノマネから高見山のモノマネまで
ある程度年齢がいかないとわからないよねぇ
キュートな役で「幽霊邦香」、かなり笑いを取ってましたね

常平太(河野まさとさん)の突如のGLAYは何だったの!?
客席爆笑していました

伊予純友(栗根まことさん)の格好は、ジャック・スパローですよね
あの帽子にヒゲ三つ編みですもの
娘に言ったら「そうかぁ~気付かなかった」だって(゚ー゚;

そして、私が小次郎の次に見とれていたのは黒馬鬼です
「も~橋本じゅんさん、ズルイ!」と思いましたよ
何なのでしょう、あの可愛さ 
にしか見えませんでした
いつ、どんな時もで、ついつい見とれていました

小次郎×黒馬鬼 が 心通じる2人という感じで
蒼真以上に黒馬鬼に嫉妬でした(笑)
黒馬鬼に小次郎が跨るのではとハラハラしましたよ

そうそう、桔梗×黒馬鬼 も面白かった~
舞台の隅の方で、2人で小技効かせて何かやってて
黒馬鬼の「桔梗LOVE」が ( ´艸`)プププ
ずっと2人を見ていたいけど、小次郎も見ないといけなくて
キョロキョロ キョロキョロ 


常世王からアラハバキの剣を授かる所で
小次郎が剣を抜き取ると 高平太と青龍剣にしか見えなかった
再び平家を演じることが出来て良かったね 

「最後のシーンが好き」と松友さんが言っていて
素敵なんだろうなぁ~と思っていましたが
想像以上の美しさで
それも、可愛い馬たちが作り出す広大な大草原と大空

ウルミラの冒頭、波打つ青い稲を思い出しました
ケンちゃんは、広い広い草原が似合うんだな
ノル森の砥峰高原もね



草の海、草原が好きだという小次郎将門

それなのに それなのに
最後のこの素敵な場面に小次郎は居ない…
一人草原に立つ 蒼真はものすごく美しく
悲しみが増しました

でも、見続けているとそこには確かに風となった小次郎が
蒼真と一緒にいる、存在すると感じました


とりあえず、思いつくことを書きました
天海さんやケンちゃんのことは、またこの次、ということで


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

帰りに娘が
「舞台見ると、黒馬鬼のキーホルダーが可愛く見えて
欲しくなるんだよねぇ」と言ってました
「そうだよねぇ~」と同感の母でした 

Img_4384

母は、手ぬぐいにしましたよ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »