« 8月25日北上 | トップページ | オリンピックの身代金 »

2013年9月 9日 (月)

去年の大河、今年の大河、来年の大河

えさし藤原の郷で2014年の大河ドラマのロケが
始まったそうです

Img_4137_2


↑ 2013年8月の記事 岩手日報 

Img_4138_2

↑クリックすると拡大して見れます

 2013年9月8日の記事


2年前を思い出しますねぇ~。
「平清盛」のロケ&「ふれあいミーティング」

Fureainixtupou_002_2

Fijiwaranosato_039

去年は、毎週毎週 楽しかったなぁ~heart04
あまりよく知らなかった「平安」という時代に興味が湧いたし
誰が誰やらわからなかった盛・盛兄弟もどうにか区別が
つくようになったし
頼長とか信西とか崇徳とか魅力的な人物を知る事が
出来ましたnotes

あ~また何かに盛り上がりたいよ~
オリンピック決まったのだからさぁ
そろそろ、いいんじゃないかいsign02 ね happy01


今年の大河も録画こそしていませんが
「八重の桜」を毎週必ず見ていますよ!
綾野君の容保公が「凛々しい」とか新選組が出て来るとか
楽しみにしていましたから
(ここで赤い陣羽織の綾野君画像を入れようとしたら、画像を
保存していなかったことに気付いたsweat01前PCとともに消えたcoldsweats02

前半は…「会津が滅びる」事がわかったうえで視聴するという
何とも苦しい回が続き
ボロボロになっていく鶴ヶ城とともに
私の心までボロボロに朽ちていく感じでsweat01
日曜日ごとに辛かったよ~sad


お話の舞台が会津→京都となり
八重さんが京都でどんな風に生きたのか全く知らない私は
「これから、どうなるんだろう?」と
やっと、わくわくしながら見ることが出来るようになり
現在、満喫中 happy01

オダギリ・ジョーさんの「新島襄」が
明治維新というまだギスギスした時代の中で
ふんわりと優しく←八重じゃなくてもホレます

でも尚之助さんが亡くなった回に→プロポーズを受ける
ってちょっと…見ている方の気持ちが付いて行かない
一人で亡くなる尚之助さんが可哀そうでした


そして、第35回9月1日放送にお宝シーンがありました!
時尾(貫地谷さん)が斎藤一(降谷さん)と結婚し
八重の所に来るというシーン
(斎藤一はもう名前を藤田五郎と名乗っていましたね)

八重の家に来て新島襄と会うのです!
お京的には「キャァ~~!W斎藤!!」と思ってしまいました
N様ありがとう!

オダジョーの襄は、とても好きなのですが
私の中で「オレがいるかぎり、新選組は終わらない!」の
オダジョー斎藤が強すぎて 大好きすぎて
なかなか、他の人を斎藤と思えないsweat01
(るろ剣の江口斎藤もシブかったけどまず龍馬?と思うsweat01
オダジョーが居ない間は
降谷さん見るたびに「この人が斎藤」と言い聞かせてきたけど
同じ画面に映ると嬉しい&違和感が…

Photo_3

Photo_2

そして、もう1か所 嬉しかったのが
斎藤と時尾の結婚式シーンでの容保の言葉
「ようやく一つ報いることが出来た、最後まで会津に尽くした
者たちにいつか報いたく願っていた」
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

新島襄と結婚した八重、これからの展開が楽しみです



そして、来年の大河「軍師官兵衛」
私の好きな戦国時代だし、主演の岡田くんも好きなので
来年の大河も楽しみで、お京的に嬉しいかぎりです

キャストを見ると、「平清盛」に出演されていた方も
もうご出演のようで びっくりです!
お京のように2004年の大河を引きずっている人は
どうしたらいいのでしょうねぇcoldsweats01

|

« 8月25日北上 | トップページ | オリンピックの身代金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205344/58159011

この記事へのトラックバック一覧です: 去年の大河、今年の大河、来年の大河:

« 8月25日北上 | トップページ | オリンピックの身代金 »