« 2月だぁ~! | トップページ | 「遠い夏のゴッホ」その2 »

2013年2月19日 (火)

「遠い夏のゴッホ」観劇

あぁ~~
幾多の問題を乗り越え
ついに 「遠い夏のゴッホ」見て来ましたぁ~~

Photo


キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

昨年5月の「ロミジュリ」以来、9ヶ月ぶりの
赤坂ACTシアター
もうすっかり東京からの行き方忘れて
娘に付いて行った お京です(゚ー゚;

Act1

この大看板を見て
「あ~来れたんだなぁ…」と、10月からのあれこれを思い
ちょっと感慨にふけり

チケット売り場の方にあった普通の大きさのポスターも撮影
ただ、この日強風だったため
女の方がこのポスターの貼ってある場所を風除けにして立って
おられて…私が写真を撮りたそうにしていたら
「あっ、シャッター押してあげますよ、松ケンくん挟んで…」と
『私・松ケンポスター・娘』と並んだ3ショットを撮ってくださいました
ありがとぉ~~
そして、後ほど画像再生してみたら…
何度も言いますが、超強風typhoonだったので
私も娘も髪が、クモのラングレン(保村さん)のようになっていて
爆笑 (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


そして、観劇後に会う約束をしていた松友Aさんに
「着きました」とメール
Aさんは、早めに到着されていたようです

ACT内に入って
まず、パンフ2冊(1冊は娘用)とクリアファイルを購入
その後は
ゴッホケンちゃんパネルを撮影camera

2013_009

ここは、ゴッホケンと2ショット撮るために順番待ちと
なってましたよsign03

ただこの場所、ちょっと逆光ぎみで…撮りにくかったです
いつもは外に立っているのかな?
この日、強風だったからこの場所に来たの??

お京的にはこの1枚で充分満足だったのですが
娘に「パッと撮ってあげるから、早く横に並んで!」と言われ
この、かわうぃ~ゴッホの横に並んで撮ってもらいました
気分はベアトリーチェといきたかったけれど
(は、はずかしいから早くシャッター押せ!)という残念な顔で
お京、写真におさまっておりやす (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


さあ、そろそろ、席に着こうと
前から3列目のまあまあの神席に行きますと
そこに「平清盛ふれあいミーティングin江刺」でお会いした
松友Sさんがいらして 
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーと、再会note

Sさんのお友達お2人が私の隣の席でした
なんという巡り合わせでしょう (*^ー゚)bルンルン!!

舞台を見終わった後、SさんたちとAさんと、しばし劇場内で
松トークshine
そろそろ出ないと…と思ったら
シャトナーさんがいらっしゃいましたよ!

シャトナーさんと言えば、
購入したクリアファイルの絵、シャトナーさんが描いた物ですよね
良く見たら、すっごく可愛いですheart04heart04

2013_018

パンフの中に彩色したものがありますね

2013_019

ゴッホもベアトリーチェも可愛いけど

2013_020

私的にツボは ミミズのホセです ( ´艸`)プププ
ちょ~かわゆい モグモグ モグモグ

dangerこのあと、ネタバレありますので ご注意を!












私は、日程的にも金銭的にも ゴッホはこの1回のみの
観劇なので、これで感想を書きますが
もうすでに記憶が曖昧に…
ただただ、煌くゴッホケンくんを見つめていたので
そのほかの方々のことが わからん ゴメンsweat01

Photo_7

「ケンちゃん 近い!」
「カツラが似合っていて、違和感なし!」
「わ、わ、わ、ケンちゃんがそこに居るよ」
「目が綺麗、鼻が高い、色白い、口がアヒル、」
「なんでこんなに可愛いんだ!?」
「あ~もうキラキラだよ」
これを、繰り返し思い
肉眼で、汗も涙も見れたということは
お京にとって「宝物」となりました

ゴッホとベアトリーチェの幼虫時代
2人とも訛っているのだけれど
やはり、ケンちゃん=訛り=イキイキしてるね
「あ!陽人くんだ」と思う瞬間がありました

ゴッホとベアトリーチェの所にチョロチョロ出てくる
吉沢さんのミミズのホセ
モグモグ モグモグと進む様がキュート
ゴッホだけが先に成虫になってしまった後も
2人の間を行ったりきたりして「テキトー」な事を伝える
ところが笑える
そして、どんなにデタラメなことをホセが伝えても
しっかりゴッホを信じ理解しているベアトリーチェの気持ちに
心を打たれました


この舞台、「笑」の要素が沢山ちりばめられているのですが
お京が好きだったのは
「わたくし、今からゴッホの唇やらせていただきます!」
「わたくし、今からベアトリーチェの唇やらせていただきます」

という、シーンです
シャトナーさん、上手いなぁ
だって舞台でキスシーンとかって、双眼鏡で見ても
よくわかんね~って感じだものね(前の方の方以外)
笑えたし、抱き合う2人が妙にエ○く感じました(笑)


あと、
もうすぐ羽化する幼虫たちがスタスキー教官?(福田さん)に
「羽化とは」という教えを受けて居るときに
来年の羽化のための参考にとゴッホとスチュアートが、
それを見に行き授業に加わるシーン
幼虫が一列に並んで伝言ゲームのように言ってゆく
羽化とは?→うっかりする→うっとりする→
(ちゃんと覚えてない・汗)
テンポが良くて、笑える~

Photo_5

   ゴッホ と スチュアート(和田さん)


印象的だったのは…
舞台後半で、ゴッホがうつ伏せで舞台のへりに捕まって
いるシーンで、ケンちゃんの爪がピンク色で…
白い手にピンクの桜貝のような爪、綺麗でしたぁ


フライングのシーン、首が痛くなるほど上向きで見ましたが
(もう少し長く、飛ぶのかと思ったよ)
そして、あの何だかわからないクネクネ動く銀色のものは
暖かいパイプ(配管)だったのですね

Photo_6

あと、購入したパンフレット
実際の舞台衣装や髪型と違う写真が使われているので
ケンちゃん以外の舞台役者さん
誰が何役の方なのか分りずらかった←私だけ?
ラングレンさんなんて、清盛晩年頭なんだもの「誰?」でした
舞台に出ている時の画像も欲しいなぁ

舞台の衣装、可愛いし良く工夫されていて
燕尾服のような羽があったり、羽化するのに背中が割れたり
突如、セルバンデスだけ時代物風だったり
クモのラングレンが大工さん風だったり
カツラもよく出来ていて娘はケンちゃんのカツラを地毛だと
思って見ていたそうです


昨日、今日とかかってこの記事を書いていましたが
どうも回線の調子が悪く
2回も記事が保存されず 消滅 crying
この続きは、また次回、書きますね

|

« 2月だぁ~! | トップページ | 「遠い夏のゴッホ」その2 »

コメント

レポ大作前編 目の前で映像を見てるよう!
お京さんの
>「わ、わ、わ、ケンちゃんがそこに居るよ」
>「目が綺麗、鼻が高い、色白い、口がアヒル、」
>「なんでこんなに可愛いんだ!?」
>「あ~もうキラキラだよ」
>これを、繰り返し思い
私も!私も!まったく同じくこの繰り返しでした。

地理的な距離の問題さえなければ、
上手・下手・前方・後方 と少なくとも4回行きたい!

共演されているベテラン役者の方々は、演劇舞台界で著名な役者さんのようですが、
舞台初心者の私は 今回はじめて知った方がほとんどでした。
その点で お京さんのパンフへの意見分かります!
(ランングレン役の方のみ 破壊ランナー2012版DVDで覚えた役者さんでした)
私が買った誤植のパンフを指示どおりホリプロへ送ったら、
速攻シール貼ったのを返送されてきました。

後編、楽しみにしてますヽ(´▽`)/

投稿: ノンキ | 2013年2月21日 (木) 10時51分

お京さん、こんばんは☆

うわぁ〜!
3列目だったんですか!

生ケンイチ君…とても素敵な人なんだろうな〜(*^^*)

最高の時間を過ごせたお京さんが羨ましいです\(^-^)/

レポ有り難うございます!
後編の更新も楽しみにしています♪

投稿: M | 2013年2月21日 (木) 21時56分

ノンキさん、こんばんは!

>地理的な距離の問題さえなければ、
上手・下手・前方・後方 と少なくとも4回行きたい!

全く同感です!
新幹線代が無ければ、あと何回見れたのに~とか思ってしまいますsweat01
ノンキさんは、まだこれから見に行かれるのですよね
いいなぁ~shine

>(ランングレン役の方のみ 破壊ランナー2012版DVDで覚えた役者さんでした)

ちゃんと「破壊ランナー」ご覧になって勉強済みなのですねgood
ご一緒している役者さんたち、見たことあるなぁ~と思っても、舞台の扮装をされると「あれ?だれ?」と
なってしまいます。
特に若い方…遠山さんは双子だったのですね
そりゃぁ、わかりずらいわと納得(笑)

投稿: お京 | 2013年2月21日 (木) 23時32分

Mさん、こんばんは!

生ゴッホケン、頬もシュとしていて、とても美しかったです。
「ああ、間違いなくこの人はイイheart04
「私の目に狂いは無い!」と思いましたよ(笑)

可愛いゴッホも、コミカルなゴッホも、耐え忍ぶ晩年の清盛のようなゴッホも魅力的でした。
DVD化されて見に行けなかった方も見られるようになるといいですね

投稿: お京 | 2013年2月21日 (木) 23時44分

遅いコメですみませんcoldsweats01

ゴッホケンのパネルはどうやら2つあるようです
千秋楽ではお京さんの見た場所と外にもありましたから…

そしてお京さんはしっかりクリアファイルの絵もチェックされたのですね…さすが!!
AKIはほとんど見ずにしまい込んでしまいました(;´Д`A ```
改めて見ると「うんうん、可愛い~~heart04

ミミズのホセの存在感は回を重ねる度に大きくなりました
しかもすっごくキュートheart04
ホリプロのpが「吉沢さんを!」と言って出演が決まったらしいけど、”さすがお目が高い!”って思ってしまいました
吉沢さん上手すぎ!

>「わたくし、今からゴッホの唇やらせていただきます!」
「わたくし、今からベアトリーチェの唇やらせていただきます」

AKIもこのシーン大好き!!
本人たちがやるより「きゃ~~~~(≧∇≦)」って言いたくなっちゃうのがシャトナーマジックかしら?

>幼虫が一列に並んで伝言ゲームのように言ってゆく
羽化とは?→うっかりする→うっとりする→

このシーンは「う」から始まる言葉を言えばいいみたいです
毎回微妙に違ってました

ここまで読んだだけでも”お京さん、よくぞここまで見てきたな…”と感心するばかりです
AKIなんか初回は本当に”ケンちゃん、ガン見”で終わってましたから…(;´д`)トホホ…

投稿: AKI | 2013年2月25日 (月) 18時04分

AKIさん、こんばんは。

>ゴッホケンのパネルはどうやら2つあるようです
おお!そうなのですね 納得(*^ー゚)b!

クリアファイルの絵は、娘が気付いて「可愛い、私も買えばよかった」と言っていましたが、バンフの中にも同じ絵があって、喜んでいました

ホセの吉沢くん、テキトーな事ばかり言っているのに憎めない役で、キュートheart04
成親、演った人とは思えないよ~。

>本人たちがやるより「きゃ~~~~(≧∇≦)」って言いたくなっちゃうのがシャトナーマジックかしら?

あの、代役キスシーン、AKIさんもお気に入りですか!
「きゃぁ~~~」ってなりますよね( ´艸`)プププ

>このシーンは「う」から始まる言葉を言えばいいみたいです
毎回微妙に違ってました

こういう情報すごく嬉しいです!
毎回違っているのね(゚▽゚*)
あのテンポで毎回アドリブっぽいって、大変でしょうね
ゴッホもスチュアートも可愛いよねheart04

>ここまで読んだだけでも”お京さん、よくぞここまで見てきたな…”と感心するばかりです

いえいえいえ、お京もケンちゃんガン見で、わからない事ばかりです。
舞台で演じている他の役者さんにホントに申し訳ないと思います
(;´Д`A ```
ゴッホの出ていない、ほんの少しの時だけ全体を見ていました
もっと舞台のセットや照明もちゃんと見たかったなぁと思います。

投稿: お京 | 2013年2月25日 (月) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205344/56792717

この記事へのトラックバック一覧です: 「遠い夏のゴッホ」観劇:

« 2月だぁ~! | トップページ | 「遠い夏のゴッホ」その2 »