« 入道清盛&七夕祭り | トップページ | 第32回「百日の太政大臣」 »

2012年8月14日 (火)

何故だか好きなもの

ずっと 行きたかった所へ…

やっと 行ってきました 

Doguu_001

ここ、なが~いトンネルを抜けると…じゃなくて

なが~い階段を登ると…入り口なんです

Doguu_002

今回、ルンルン気分で階段登ったので

(;´Д`A ```ハアハア

大きなケヤキの木陰がとても涼しそうに見えました

お京のお目当ては…

この企画展で上半身と下半身がくっつくことがわかった子です

特に この子の頭の裏側がすごいでしょう

「あららら 穴開いてる!!」って思ったのですが

実はこれ王冠 がズレて後ろにいったんですって 

確かに穴のまわりがフリフリしているぅ

Doguu_009

ほら 普通のを見ると

      ↓ 頭の上に あるでしょう

Doguu1

Doguu2

会場に居た 学芸員?のお姉さんに少しお話を

伺ったのですが

縄文晩期 東北の遮光器土偶は、遠くの地方まで影響を与えて

いて遮光器土偶をマネして作っていた所が多々あったそうです

この頃、東北は流行の最先端だったそうです

Doguu_010

    ↑(千葉県より出土)

お姉さん曰く「この人は、『一生懸命マネして作りました』でも顔が

失敗って感じ」だそうで(笑)

なんか がんばった感はあるけれど

確かに「おしい!」よね

可愛い印象になってる 

このお姉さん、説明する時に

「この人は…」と言いながら土偶を差していて

すごく愛情を感じましたよ 

今回、東北を中心にいろいろな土偶を見ることが出来て

 テンション うれしかったぁ

館内をじっくり見て

出口近くに来た時に 「もう一度戻って見よう!」と思ったのが

木造町の有名な 「しゃこちゃん」です

Doguu

(↑ 今回はレプリカの展示でした)

かなりの数の土偶(本物)何百点か展示してありましたが

この1点だけ すべてにおいて『迫力』が違いました

肩から腕への力強さ

全体に施された模様の素晴らしさ

そして何と言っても顔の表情がイイ!

写真だとわからないものだなぁ…と思いました

3000年以上前の人たち

何を思って 作っていたのでしょうね

Doguu_005

今回、またガチャガチャをやって

「はにわ」と「縄文のビーナス」が仲間入り

なかなか「しゃこちゃん」にはお目にかかれないねぇ

 

|

« 入道清盛&七夕祭り | トップページ | 第32回「百日の太政大臣」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何故だか好きなもの:

« 入道清盛&七夕祭り | トップページ | 第32回「百日の太政大臣」 »