« 「僕達急行 A列車で行こう」 | トップページ | 第14回「家盛決起」 »

2012年4月 3日 (火)

第13回「祇園乱闘事件」

いや~

大河ドラマ「平清盛」 毎回毎回 やってくれますね

今回は、ちょっと休憩…なんて回は全くありませんsign03

第13回は 祇園乱闘事件をきっかけに

世の中が大きく動き出すという お話で

祇園社に平家一門繁栄のための田楽を奉納しに行き

清盛たちは、武装して境内に入った…と

僧兵から悶着をつけられる

たまたまその僧兵、金覚と銀覚が兎丸とモメてしまう

境内を血で汚したと、祇園社を配下に置く延暦寺が

鳥羽院に訴えに来る

平家 ピ~ンチannoy

忠盛パパは冷静に 盛国や兎丸らを検非違使に差し出す

え!? 何で盛国まで???

盛国「我らのことは気にせず、奥方様を…」なんてかっこいい事

言ってますねぇ

そして、さらに平家をピ~~ンチにannoy punch punch

追い込むのが、我らが清盛くん

強訴に出て来た僧兵の担ぐ「神輿」に向けて矢を放ち

みごと命中させてしまう 

13_002

 

忠盛パパを中心に平家一門会議中

家盛「兄上とて、わざと神輿に当てたのではありますまい」

忠正「あったりまえじゃぁ!!故意に射るバカがいるか!!」

という流れの中

清盛「オレは、狙って射たのじゃ!あんなものはただの箱じゃ!」

(信長と同じような行動をとってますね)

13_003

一発、清盛を殴って「蟄居する」という 忠盛かっけ~shine

頼盛は、言葉を発せず(バカ兄にアキレぎみか?)

何を考えているのでしょう…

会議中は、平家だけにあらず

鳥羽院×藤原摂関家×信西(家成も居たか?)も御所で 

「清盛問題」を討論中

忠盛&清盛は流罪だ!と言う 頼長&忠実

反対意見を述べる 忠通と信西

おお!摂関家も前々から怪しかった亀裂が目に見えるように

なってきましたね

13_004

鳥羽院、なんでこんなかっこイイのぉ??

13_005

信西が反対意見を述べて びっくりの頼長ちゃん

頼長 vs 信西  も表面化してくるぞ

蟄居中の忠盛に 宗子は着替えを差し入れするが

清盛には、着替えなど無く、双六が時子より届く

それを見て「あのバカangryと怒るが

その後

忠盛と親子で双六をし

「何故故、私を引き取ったのですか?」という

普段はなかなか聞けない話への展開となりました

時子殿パクパク食べているだけでなく

ナイス差し入れだと 思いますよbell

13_008

清盛の質問に対し

「舞子という名であった…」と話始める父上

たった一人で白河院に立ち向かい、その身を挺してお前を

守り抜いたのだと

そして

「わしはこの時が来るのを待っておった、

お前は無くてははらなぬ男だ 平氏にとっても これから先の

世にも」

きゃー!! こんな事言われたら

清盛じゃなくても やる気出しますよね

(家のバカ息子にも言ってみるかhappy02

あーー、あと忘れてはいけない!

忠正叔父様、ほのぼのシーン

時子に詫びに来た 叔父様(わざわざ来る所が可愛い)

ちょうど時子が産気づいて 清盛館ドタバタで

子守を…

13_007

このシーンが好きすぎるぅheart02

いい人やないのぉ~

「母上は、私や清次よりもご自分の子ばかり可愛がるのでは」

と心配する清太に

「さようなことは断じてない!誰も好き好んで血の繋がりのある

なしで争わぬ、つまらん事を考えず、産まれてくる子をうんと

可愛がってやれ!」と忠正

あ~保元の乱の事を考えたくないsad

この大河、家族愛をテーマにしていると言うだけあって

どの悪役も、愛を込めて書かれていて

大河を見始める前は、忠正=悪役と思っていたけれど

そんな簡単な話じゃないのよ

も~叔父様にツボりすぎ~bleah

はい、そして

最後の「鳥羽院 VS 清盛くん」の話、付いていけましたか?

お京、ちょっと置いてきぼりくいそうになり

リピリピして sign05

エア弓矢でも 朕を射抜いたということは

「世を変えることが出来る男だ!」ということ??

なんか、メチャ鳥羽院、光輝いていて

目力はんぱなく、すごい存在感で

よく、清盛がんばったよね

流罪を免れて、戻ると

清三郎が生まれていて

13_010

「父上ですよ~、お前が産まれた時に、蟄居されていた

どうしょうもない父上ですよ~」 

おもろい夫婦全開ですwink

13_011

この幸せムードの所に

来ました! 家盛くん!!

も~ダメ、いままで散々許してきたけれど

このダメ盛兄にあいそつきました って顔して

来週は、いよいよ「家盛決起」

良く出来たいい子ちゃんだった 家盛がどう変わっていくのか

超~~楽しみsign03

見所、満載 (大河史上初?のあのシーン)notes note notes

涙も満載よね…きっとcrying

|

« 「僕達急行 A列車で行こう」 | トップページ | 第14回「家盛決起」 »

コメント

お久しぶりっす~!
清盛、すっごい展開が早いもんだから付いていくのに必死ですわい。
でもそれほどに清盛って沢山の事をやった人物って事だよね♪

僕急私もみに行ってきましたよ~♪
ベタな感じを受けたんだけど、でもほのぼのとしてて良かったです!

投稿: かずみ | 2012年4月 8日 (日) 23時09分

かずみちゃん、こんばんは!

>清盛、すっごい展開が早いもんだから付いていくのに必死ですわい

ほんとにねぇ~。
そのうえ、○盛、△盛、□盛、○義、□義と似たような名前がずらずら~と並び、頭の中でごちゃごちゃになりそうなのを整理しながら付いていかないとダメだしねsweat01

かずみちゃんも、「僕急」観たのですねgood
先が読めちゃう感はありましたが、最後にあずさちゃんにフラれるとは思いませんでしたcoldsweats01
観ていてホッこりするし、電車にも興味がわいてきちゃいましたtrain

投稿: お京 | 2012年4月 9日 (月) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205344/54383473

この記事へのトラックバック一覧です: 第13回「祇園乱闘事件」:

« 「僕達急行 A列車で行こう」 | トップページ | 第14回「家盛決起」 »