« 第7回「光らない君」 | トップページ | 第8回「宋銭と内大臣」 »

2012年2月25日 (土)

気付いたことは…

最近…

娘と会うと お互いに仕事のグチばかり言い合っているので

「ちょっと運気しようよ~」

「パワーもらいたい

ということで

日中の最高気温がマイナス5℃の中

それも 徒歩で パワースポット的な所に行って来ました

天気はだけれど冷え込みは

 ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ  

120218_121302

↑中央に鳥居があるのわかるかな?

おみくじ引いたら ダイキチ でした 

ここに来たの娘の七五三以来でした

ダイキチといえば

「うさぎドロップ」DVD  見ながら

「うさドロミニアルバム」作りましたよ

Abc_001

これ、アルバム(15cm×15cm)は前に作ってあったのですが

Abc_002

Abc_003

中身の写真等を 切り貼り しましたよ

どの写真を使おうかなぁ~ とか

どういう風にデコろうかなぁ~ と考えるのが楽しい

特に「うさドロ」は、りんちゃん場面でもダイキチ場面でも

可愛くデコっていいので

ハート うさぎ 花 マトリョーシュカ などなど

モりモリ  で もっと貼り付けようかなぁ 

そうそう、DVDに入っていた ロップイヤーのシールが

使えるじゃないか

これで スクラップの「松山ケンイチくんシリーズ」は、3作めです

Book_007

第1作 「ウルトラミラクルラブストーリー」

006

第2作 「デスノート」

009

あ!番外編 「むつ旅行記」もありました

なんだか こうして見ると うさドロ 以外は

みんなグリーン系だね

ケンちゃんが ナチュラルなイメージだからかな?

「平清盛」スクラップを作るとしても

こんなナチュラルカラーを選びそうだ(コーンスターチ色?笑)

平家の「赤」を効かせるのもイイか

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最近、珍しく立て続けに本を読んだ

舟を編む

「舟を編む」 三浦しをん著 このタイトル見て

どんな内容なのか想像できますか?

お京なんて、文学的素養が皆無なので

毛糸で縄編みした舟(?)を想像しちゃいましたよ

「編む」とは…「編纂」のことで

「大渡海」という辞書を作る壮大な話なんです

主人公の馬締(まじめ)さんを初め

辞書作りに奔走する愛すべき人々が皆、魅力的なんです

「辞書を作るって、こんなに大変なんだ!!」とびっくりする事

ばかりでした

この中で 「おオッ」と思ったのが

『西行』という項目についての話が出てくるのです

しをんさん、今年は大河ドラマ「平清盛」で「西行」が来るぞぉ!と

思っていたのか??

『西行』という項目の説明を、ある大学教授にお願いしたが

その原稿は、西行のプロフィールのようなものがダラダラと

書かれていて

それを見たまじめさん

平安末・鎌倉初期の歌人、僧。

法名は、円位(えんい)、俗名は佐藤義清。 とまとめ

(西行とは法名じゃなく、号なんですってよ!)

これではまだ、足りないという まじめさん

西行とは、人名以外に「不死身」という意味や

(西行が旅の途中で富士山を見ている姿が絵の題材として

流行ったことがあるそうで 「富士見」→「不死身」だそうで

「あちこちを遍歴するひと」「流れもの」という意味もあると

そして、「タニシ」という意味もあると

西行さんとタニシって 

この他にも 西行を使った言葉がいっぱいあるのよ~

今から約900年も前に生きていた西行さん、

これだけ世の中に影響を及ぼしているって

改めて「すごい人だったんだ」と感じました

読んでる途中で

清盛くんと義清さんを思い出して

西行は、これから清盛の生き方にどのようにかかわってくるのか

ますます 楽しみになりましたよ

この他に 読んだのが…

商品の詳細

ビブリア古書堂の事件手帳 三上 延 著

商品の詳細

ビブリア古書堂の事件手帳2 三上 延 著

北鎌倉にある古書店で起こる 本にまつわる事件を

美しい店長とバイトの主人公が 解き明かす

商品の詳細

くちびるに歌を  中田 永一 著

これも 面白かったです

中田永一さんは、ある有名作家の方が

恋の話を書く時だけ この名前を用いるのですよ

人間を見る眼差しが なんとも暖かくて 好きです

あ~、今日、このブログの誕生日でした

7年目に突入です

私って案外 物事に飽きないタイプなんだなぁ~と

最近気が付きましたよ

|

« 第7回「光らない君」 | トップページ | 第8回「宋銭と内大臣」 »

コメント

7年目突入おめでとうございます
ちょっと日が経っちゃったけど

新選組で始まったこちら、今ではほぼケンちゃん愛に包まれたブログであることが、素敵なミニアルバムからも一目瞭然

そしてお京さんって物事に飽きないタイプなんだなぁ~

前々から気が付いてましたよ


大大大~好きなお京さんのブログ
お忙しいなか、更新ありがとうございます。
毎回楽しみにしていますので、これからもよろしぐ

投稿: かづ | 2012年2月28日 (火) 22時44分

かづさん、うれしいコメントをありがとうございます!

>新選組で始まったこちら、今ではほぼケンちゃん愛に包まれたブログであることが、素敵なミニアルバムからも一目瞭然

アハハ~、そうですねぇ~。
今では「松山くんブログ」だねぇ

>前々から気が付いてましたよ

こうして、長~く松山くんファンを続けられているのも、ブログ続けられているのも、かづさんをはじめとする松友さんが居るからですよ!

かづさんこそ、お忙しいのに2つのブログの掛け持ち
頭が下がります。
ケンちゃん記事も待ってま~す


投稿: お京 | 2012年2月29日 (水) 17時40分

あまりにも出遅れて冷や汗にまみれてますが、
7年目突入おめでとうございマックス~ヽ(´▽`)/

お京さんが飽きないタイプで良かったよ。
お京さんがこまめに更新して下さるおかげで、超飽きっぽい私もケンちゃん追いかけていられますもん
いつも楽しみにしてるので、これからもずっとずっと宜しくお願いします

うさドロのアルバム可愛いね
L は今見ると、ほんと別人のようですね(笑
個人的に「下北松友会」ってのに受けた( ´艸`)プププ

投稿: ミジンコ | 2012年3月 4日 (日) 15時46分

ミジンコさん、こちらにもコメントありがとうございます!

ミジンコさんとのこうしたやりとりも、もう5年以上になるかな??

>超飽きっぽい私もケンちゃん追いかけていられますもん

いや~ミジンコさんは、飽きっぽくないですよ
ひろみ様ファン歴、超~長いじゃないですか
ケンちゃんのことも追いかけようぜぇ~

ウルミラアルバムの中の写真で、ミジンコさんが写っているのを見て(陽人宅前の堤防に腰掛けている)、スクラップの先生が
「この人、麻生さん?」って聞いてきましたよ~。

投稿: お京 | 2012年3月 5日 (月) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気付いたことは…:

« 第7回「光らない君」 | トップページ | 第8回「宋銭と内大臣」 »