« 生活のパターン | トップページ | 清盛inみちのく »

2011年7月20日 (水)

芳雄ちゃぁ~ん

昨日、母の病院に行ったら

母の大好きなリハビリの先生がお休みで

テンションがた落ちの母を励まして励まして

やっとこさっとこ テンションを して帰宅

家のTVを点けて、さあ夕食のしたく!と思った時に

目に入って来た「原田芳雄さん亡くなる」のニュース

お京のテンションが

もーーなんかボー然としてしまいました

先日、「大鹿村騒動記」の舞台挨拶の様子を見ていましたが

お京は「芳雄ちゃんは、絶対復活する」と思っていましたから…

今まで、何回となくこのブログで

「芳雄ちゃんがスキ~!」と言って

チョコチョコ芳雄ちゃんの事を書いて来ましたが

(これから書く内容、前の記事とかぶっていると思いますが

お許しください)

色々なことが思い出されます

(´;ω;`)ウウ・・・

ファン歴40年ですよ!!

初めてファンレターを出した芸能人でした

でも書いたことも忘れていた ある日

舞台のフライヤーと一緒に これが届きました

Carappi_015

えええええ~~  って感じでした

お京が空を見るのが好きで

宇宙を好きになったのも 芳雄ちゃんがきっかけでした

(TVの芳雄ちゃんの役をマネしていたらそのまま趣味になり

ました

お京を理系女子にしたのは 芳雄ちゃんだね!

Carappi

雑誌の切り抜きです 

なんかこの感じが大好き

「どうしても銀座で働きたくて、会社に行く初日にうれしくて

赤いシャツ着て行った…でも、すぐにやめちゃった」とか

「俳優座の試験を受けに行ったら、演技の『お題』が

『落ち込んで入ってくる』で、その頃毎日落ち込んでいた

から、すんなり演技できて受かった」とか

みなさんもご存知の

ウルトラミラクルラブストーリー出演条件が

「カシオペアで行く」だったり

お京よりかなり年上だったけれど

いつでも「少年」ぽくて、かわいい人でした

ケンちゃんとも、もう一度共演して欲しかったな

親子役とか ボスと手下とか 

Carappi_016

いつまでも すきだよ~

|

« 生活のパターン | トップページ | 清盛inみちのく »

コメント

すごい凄すぎる貴重すぎる
芳雄さんの直筆なんて〜(;O;)
そんなお京さんにはかなわない年数だけど…

原田芳雄氏の名前を明確に認識したのは、松田優作氏の弔事を読む姿。

それ以前は、サングラスでちょっとモジャモジャの男くさい渋いおじさんと言う感じで覚えていて、子供な私にも強烈な印象がありました。

ワイドショーで経歴と共に写真が出ると、その印象が蘇ってきました。
そしてどの年代の芳雄さんも素敵で、この先の年代も見たかったと泣けて来ました。

遺作に対する意気込みや舞台挨拶を見ていると、優作氏を見ているようでまた泣けてきました

タモリ倶楽部での少年ぶりもまたみたいです。
芳雄さんの総集編やってくれないかなぁ
永久保存版にしたいです

ウルミラで松ケンと共演してくれてありがとう(←何様
青森に来てくれてありがとう(←カシオペアに乗れて良かったね

自分でもビックリするほど結構ショックなんですなぁ…°・(ノД`)・°・

お京さん、本当お手紙載せて頂きありがとうございます
携帯からなのが悔しいですが、パソコン復活したらデカい画像でまた見直します

今頃、優作氏と呑んでいることでしょうね。

長くなりスイマセン

投稿: うさきち | 2011年7月23日 (土) 02時03分

うさきちさん、こちらにもありがとう!
それも携帯からこんなに長文を打っていただいて

うさきちさんは、若いのにかなり昔から芳雄ちゃんの事を見ていてくれたのですね
優作さんのご家族とも隣り同士に住んでいて
若くして優作さんが亡くなられた時は、ほんとにショックだったと思いますよ

テレビで芳雄ちゃんの若い時が写し出されて、今見ても「かっこ良いなぁ~」と思いました
アニキと慕って集まってくれていた方々の多さにも驚きました。

「大鹿村騒動記」ちゃんと撮り終えることが出来て天国でホッとしていることでしょう
うさきちさんの言うようにきっと優作さんと2人でバーボンを飲んでいると思いますよ!

ケンちゃんと瑛太さんの「僕達急行」も観て欲しかったですね
是非、感想を聞いてみたかったです

投稿: お京 | 2011年7月24日 (日) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芳雄ちゃぁ~ん:

« 生活のパターン | トップページ | 清盛inみちのく »