« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月26日 (木)

8月と青森松友会番外編

おお~っと! 気が付けば8月も終盤じゃん!!

7月30日~8月1日に超楽しい夏休みを先に取っちゃったので

8月は、お盆も休まず働いていましたが

我が家は、この時期旦那も忙しいので

普段と何も変わらないのです

と言うことで…

家では、ニマニマしながら旅行記をひたすら書いてました

だから…ず~っと『松友ロケ地巡り』に浸っていて

楽しい気分が継続していましたよ

この間に、娘と息子がバラバラに1泊ずつ帰って来て

疾風のごとく帰って行き

毎度衝撃をもたらす横浜の弟家族が1週間来ていました

昨年、ライオン丸のような髪で登場した姪っ子の話を

記事に書きましたが

高2になった彼女、黒髪で「あらっ普通じゃん」と思ったら

襟足から伸びた髪が金髪ベースのレインボーでした

そして、左耳には10個のピアス

でも、もう、じいちゃんもばあちゃんも何も反応ナシ

あきらめ気分なのか…免疫が出来たのか…

( ´艸`)プププ

娘は、相変わらず東京日帰りを実行し

息子はYA○AH○ ミュージックなんちゃら←わからん

田舎部門通過で「オラ東京サ行くだぁ~」と言ってるし

『お母さんだって東京さ行きてぇ~』と言っても

だれも聞いてない

この夏、今までと変わった事と言えば

車で1時間ほどの旦那の実家までの往復を

息子が運転してくれたこと  

あ~だんだんとこうやって世代交代していくのねぇ

Iroirogazou_012

   ↑ 旦那実家の夏の風景

あと、娘の街の「旧暦七夕祭り」&花火大会にも行ったなぁ~

Dvc00003

Dvc00399

いろいろ、飾ってあったけれど 

これが、一番可愛かったよ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さあー、青森松友会 番外編 行くかぁ~

後潟のおじさん宅前で

Aさん&Kさんが乗るレンタカーから

M号に乗り換えた お京は

午後5時代の高速バスに青森から乗車予定でいましたが

MさまがPさまを弘前まで送って行くというので

「弘前から乗ったら~」

「弘前からのバスって何時?」ってな事になり

今回の青森旅で何回も登場した「PさんTさん」という

素晴らしい直通HOTラインによって

弘前は青森よりも1時間ほど最終バス時間が遅いことが

わかって

「それならさぁ~行くべぇ~ということになり

Tさんの指示のもと M号はひた走り

「どこさ行くだぁ?」と思っていると

Tさんの指示は「お城を目指せ!」と言って来ているようで…

「お城?」ということは…

遠くの山の上の方を探す お京。。。

着いた所は…

H22730_165

あれ??あれれれ????

もしかして 天守閣???

Inakadate103

正面はこんな感じみたいです←写真お借りして来ました

すっげ~~かっこいいんですけど

お京ここに住みたいんですけど

中に入ると人が大勢いて、はい!並んで並んで!!

エレベーターを待ちます

ちゃんとエレベーター前にガードマンさん(?)が居て

「4階までエレベーターで昇ります、そこから6階までは階段を

登ってください」と繰り返し説明ているじゃありませんか

ここはどこ?

どこでしょう??

トーマス邸じゃないかって

なんと「田舎館村役場」なんです

もう、この建物だけで 感激です 

4階でエレベーターを降りると狭い階段は上り下りの人で混雑

またまた、ガードマンさんが

「右側通行で1列でお願いしま~す」と叫んでる

右側1列に並んでも、なかなか上に登っていかない

渋滞にはまっていると

またまた、ガードマンさんが

「写真を撮る方は、そろそろカメラの電源をONにして下さい

上に行ってからでは遅すぎます!」なんて言ってて

思わず (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

われわれは、とーっても素直なんで

速攻カメラON   で天守閣てっぺんへ

超~殿さま気分 「信長気分~

下は、琵琶湖かぁ????

(そー言えば、ケンちゃんの尊敬する武将って

信長と武蔵だったよね)

H22730_164

はい!電源ONで撮ったのは

信長と武蔵じゃなくで…

田んぼアートの弁慶と牛若丸です

H22730_161

これ、お米の稲の色で絵になっているって 驚きだね

ほんとに細かいのよー

この「田んぼアート」平成5年から行われているようで

最初は構図も単純だったのに

年々高度になっていき

モナリザの微笑み とか 風神雷神図 とか 富嶽三十六景 とか

ヒートアップ、もう 次回の構図を決めるの大変だろうなぁ 

外には、足湯やお土産やさんがあって

ばっちり 村おこしになってるよねぇ   

さ、さ、さ、さささー この後向かったのは

H22730_166

緑がきれいだぁ

 「猿賀神社」というところです

Pさん、Mさんは、早速 御朱印帳を出していましたよ

いいなぁ~

ちゃんと見せてもらえばよかったぁ…と後悔。

ここでは、「北限に観る 蓮の花まつり」が行われていました

H22730_169

   ひろ~い 蓮池  みごとです

芥川龍之介「蜘蛛の糸」の冒頭を思い出しました

H22730_170

夕方だったからか、つぼんでいる花が多かったのかな

今まで見た鎌倉八幡宮や毛越寺よりも 立派な庭園でした!

そして、このすぐお隣が

噂の 『盛美園』 なんですよ~

「借りぐらしのアリエッティ」のモデルとなった所です

H22730_176

H22730_172

この和風建築の上に よくこの洋館を乗せたよねぇ

この思い切り というか

この感覚がすごいです (*^ー゚)bグッジョブ!!

社員旅行に来たジブリの方たちが

「ここだぁ!!」って思ったそうですよ

お京はココを見ても

信長の安土城を思いました 

Nobunaga

この、のっけちゃいました感がね 

いつも思うのですが

この盛美園のような明治の洋風建築が

弘前方面ではとっても多いですよね

普通に市内に点在していて

見ごたえがありますよ~

一例として…

017

むか~し 撮った写真を引っ張り出してみました

 旧弘前市立図書館でいいんだっけ?

あっ、そうそう

盛美園の隣の「もてなしロマン館」でお土産を購入していたら

Pさまのお友達に次々と遭遇

さすが地元ですね~

って、わい、今どのあたりに居るの??

弘前って、ここからどのくらいかかるの?? と思ったら

30分もかからないで

見覚えのある場所へ到着。

出かける前から、なんだかんだとお世話になった

Mさん、Pさん、名案内人Tさん

そして、初めて会うことが出来たUさん

ありがとうございましたぁぁぁ~~~さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

これで当分生きていかれそうです

松次郎くんが ムニャムニャでも

ノル森の舞台挨拶とか見れなくても

GANTZスーツの松山くんを見るまで

がんばって行きま~す

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

陽人、来たどぉ~!(その2)

「ウルトラミラクルラブストーリー」のロケ地巡り

前回の後潟小裏へ行ったその後です

その後は、後潟のおじさんと会うことになっていました 

「おじさん、来たどぉ~となる前に

かなりの前振りがあるんです…。

おじさんと知り合ったのは

忘れもしない 昨年の5月31日

弘前での「ウルトラミラクルラブストーリ-」の舞台挨拶の翌日

昨日の映画を思い出しながら…

Mさんの車で蓬田方面にロケ地探しに出動したのよ~

ロケ地の写真を撮ってワイワイしている わいらに

「映画に出たんだぞー」っとおじさんが話しかけてきたの 

「えぇぇぇーー

「キャーー」なんて言いながら

おじさんの写真を撮らせていただいたり

ネイティブ津軽弁のおじさんのおしゃべりを聞かせてもらい

あっと言う間に「うぉ!バスの時間が」となって

(TωT)ノ~~~ サヨナラ して来ました

そーして、4ヶ月後

世間は「カムイ外伝~~」と騒いでいる昨年9月

「ロケと同じ時期にちゃんとそしてゆっくり回るぞぉ~」と

蓬田方面に急遽出動~

その途中でおじさん宅に寄ったの

でも、お留守で…

「ウルミラ映画出演おめでとう」的な写真を作って行ったので

おじさん宅のポストに突っ込んで帰ってきました

そしてそして、今回、『関東組み+わいがロケ地めぐりに行く』

ということで

Mさまが前もっておじさんに会いに行ってくれたんです

さんくす♪(o ̄∇ ̄)/ありがたやー

そしたらなんと、わいがポストに突っ込んで来た

「ウルミラ出演オメデト写真」が額に入って飾ってあったそうで~

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

ももももーーーびっくり 

それもそのはず…

おじさん映画のスタッフがくれたと思ったんだって

そしてこの写真を見たご近所の方が

「なしておめださばり よこしたんだべ?」と言ってたとか…

だから、今回のロケ地巡りで、おじさんに会うのが楽しみでした

おじさんは昨年、体調を崩されていたそうですが

今回、わいらをニコニコ顔で迎えてくれて 

お元気そうで、ホッとしました

おじさんに「町子登場の踏み切り」に案内してもらうことに

なったんだけれど

その前に あっちゃの家だよ~~

H22730_144

「あっちゃ~、来たどぉ~」  の網戸です

008

H22730_139

あっちゃの家、奥の畑は、陽人が埋まっていた場所だよ

ここを昨年見つけた時も… 

   『アハ体験』でした!!   

Kyabetubatake  

掘って~~掘って~~

Img_1758952_51103129_1

 埋まって~~ルンルン

H22730_141

子供たちと走っていた じゃがいも畑

090225_umls_sub10

さて、次はおじさんと車で

「町子登場踏み切り」へ

ここも前回まで、ずいぶん探したけれどもわからなかった場所

です。

蓬田から後潟にかけて 数えきれないほど踏み切りはあるのよ~

でも、どこもみんな違ってて

後ろに神社があるんです

メイン道路から細い道を入って行く場所で

案内してもらわないと行けない所ですね 

おじさん (*^ー゚)bグッジョブ!!

H22730_157

Kaigann_002

Fimikiri

ずーーっと探していた「宝物」をさがし当てた気分だよ

さらに今回は、 ウルトラミラクル な出来事もあって

ロケ地めぐりの締めとして 最高の贈り物をいただきました

おじさん、暑い中、案内してくれて

ありがとうございました m(_ _)m

おじさんが「松山さんが…」とか「松山さんの…」と

松山ケンイチくんのことを「さん付け」して呼んでくれるのが

うれしかったです o(*^▽^*)o

この後、おじさんを家まで送って

おじさん宅前で

飛行機で東京方面へ向かうAさん&Kさんと

お別れして←なんか「さよなら」の実感がわかず

あっさりと (/ ^^)/アリガトネ~~

なんだか、また明日も会って

ロケ地巡りをしそうな感じでしたよ ←

まだ、終わりたくないので「番外編」を書いちゃおうかなぁ…

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

陽人、来たどぉ~!(その1)

青森松友旅 3日め最終日です。

はい、今朝も6時半に起きて7時に朝食を食べました

まずは、車をホテルに置いたまま ホテル周辺をウロウロ

H22730_087

アスパムだよ~ピラミッドみたいに見えるね

H22730_086

街は朝から「祭りだぜ~」って感じ

でも、アスパムに行ったわけでもなく

祭りを見に行ったわけでもないよ~

H22730_085

 ↑ ココを見に行きましたホテルのすぐ近くでした 

速攻、ホテルに戻って 今度は車でGO~  

ここで、Mさん&Pさんに 「ホテルを出ました~」と連絡 

今日は、蓬田あたりで合流予定

さて、次は…

H22730_092

映画館です 

『ここロケ地じゃないじゃん』とつっこんでいる方 正解です!  

この上記2ヶ所は

ケンちゃん出没場所です ( ´艸`)プププ

さぁ~今日もロケ地を沢山回るぞ~~

まず、最初は、青森市内にある

柿崎医院(映画の中では三沢医院) 

H22730_089

もう病院はやってないようですね

ここで芳雄ちゃんとのシーンが撮られたんだ

病院の中を見てみたかったなぁ

Mwawa

あっ、そうそう、らぶり~芳雄ちゃんの

ウルミラ出演条件が「カシオペアに乗って行く」でしたよね

カシオペアに乗って北海道→青森入りしたのよね  

ほんと、映画のスタッフって大変だわ

わがまま聞いてくれてありがとう!

お京的に『夢の共演』なんです   

   

さあ、いよいよ昨日の倉庫に続いて

今回お京もAさんもKさんも 初めて行った場所です

どのシーンかわかる??

コアな陽人ファンばかりだから

すぐにわかるかぁ… 進化の話しをした夜の道です

H22730_098

H22730_099

このあたりで 陽人が具合悪くなるのよ…

Matumotodai

H22730_095

花火が上がったのは 後ろの田んぼなんだね

Urumiraeiga_011

H22730_094

Houhata

白い壁の家の所です

この場所、

「家の近くでロケがあった」という ある方のブログの一文から

Aさんが速攻調べ出した場所です

あまりの早業で 

神業 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!  って興奮しましたよ

見つけた所に実際立てるって 幸せ&気持ちいい~

「アハ体験」  ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

この後って、どこに行ったんだっけ??

もう、青森市内を離れて蓬田方面に向かってブンブン行ったんだ

そして、ここでもう1ヶ所、新しいロケ地を探そうということに

「お墓があって公園がある場所なんて地元の人に聞けば

すぐわかると思うよ」とAさん

どこかのお店で聞こう…ということになったが

お店が無い……

やっと見つけたお店でお仕事中のおじさんに聞いたら

すぐにわかったようで

表の道に出てきて「あそこを曲がって」と教えて下さいました

H22730_102

Urumiraeiga_009

  町子が女の子たちにからかわれて

  ケイタイを取られてしまう公園です

       ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

隣に「さくらパ-ク」という公園がありましたが

この公園には名前ナシでした

ここから「よもっと」へ行くと

すぐにMさん&Pさんの青森隊と合流 

町子と陽人の長廻しのシーンへ

ここのメイキングでPさま&Tさまご出演でしたね

よ~く、考えたら、この日のお京以外のメンバー

みんな何らかの形で映画やメイキングに

映っているじゃありませんか

凄すぎる~

羨ましすぎる~~

H22730_107

090225_umls_sub1

すぐ近くの 『うねうねドーロ』にも行ったよ

Hanbun

Uruuu

     なにかが でてくるぅぅ~~

   なんちゃってぇ~なんちゃってぇ~

このうねうねドーロを

「ここかぁ?」「あそこかぁ??」とウロウロ ウロウロ

青森隊の皆様お付き合い ありがとうございます

この後は、「よもっと」にもどって

Mさん、Pさんが買って来てくれた

『青森の美味しいもの』をいただきました 

実は、前日にもPさんから

「甘いんだよ」と「青森のおいなりさん」をご馳走になりました

今日テーブルに並んだのは

あま~い茶碗蒸し と あま~いお赤飯 と 甘辛の串だんご

全部美味しかったです

お京の旦那の実家では、茶碗蒸しもお赤飯も甘いので

なじみのある味でした(._.)ゴチソウサマ

毎回なんですが…

H22730_120

陽人宅があったことにホッとして

H22730_123

やかんも健在なことにニコッとし 

Shasinnshu_005

バス待合所の横に車を止め

H22730_128

子供たちが埋まって騒いでいた砂浜を撮ったら

釣り客のおじさんが1名、自分が撮られているのかと

意識していたよ ( ´艸`)プププ

Ami

Kaigann_001

網をポイポイする所ね

前回、この場所見つけるの大変だったのよー

同じような場所がいっぱーい有るからさぁ

車を移動させて

次も初めて行く所です

太の農協として使われた後潟支所です

H22730_132

日曜日でお休みだったので…中が見えない

H22730_133

この左の小さい窓から覗くと

H22730_134

カウンターが少しだけ見えたよ

ここ、お隣が派出所で…かなり怪しい集団となってました

   (A;´・ω・)アセアセ

Noukyou

Urumiraeiga_005

この農協シーンって、必ず笑っちゃいます 

Noukyou_2

支所からすぐ近くの後潟小裏にも行ったよ~~ん

Yshirogata

Ushirogata

H22730_138

後ろ向きで走っていた所ですね

広~い場所ですが、今回はここに沢山の人が居ましたよ

闘鶏の大会をやっていました !!(゚ロ゚屮)屮

Urumiraeiga_006

H22730_136

 ようじ~ん 出て来いやぁ~~

その2へ続く…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

津軽飯詰駅集合!!(その2)

「みどり亭」でお蕎麦を食べ満足したわいらは

今度こそ「津軽飯詰駅」とナビに入れて 出発~

ナビを見ると、到着予定時刻が 2時25分ですと!

ギリギリじゃぁ~~ん (〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

田舎の駅って、お京の方もそうだけれど

駅前の道も狭くて、その場所が拓けているわけでもなく

「え~駅あったの?」って感じで通り過ぎてしまう感じなのよ

津軽飯詰駅もそ~でした

ナビが無かったら迷う場所ですね

ここも、前回は、映画の公開前に来たので

どんな風にこの風景を使ったのか全くわからず

「ケンちゃん、ここから電車に乗ったんだって」と聞き

駅のホームとかを一生懸命 写真に撮っていました

「津軽飯詰駅」

ウルトラミラクルラブストーリーでは

東京へ行く太(ノゾエ征爾さん)と一緒に電車に乗り込む

「きよいそ駅」として使われた場所です

町子(麻生久美子さん)と駅まで写真を撮りあいながら

歩くシーンの陽人が幸せそうで…。 (´;ω;`)ウウ・・・

Kyoiso

H22730_059

    今回、平成22年7月31日

013

一番最初のロケ地巡り 平成20年10月

倒れてた 煙突が無くなってるね ( ´艸`)プププ

Shasinnshu_003

前回も書きましたが、この時麻生さんが撮った写真が

映画の中で陽人の遺影に使われました

20081109051658

Futosi

H22730_065

ここで、ワイワイ写真撮影していると

青森隊が到着~  

いつもお世話になっている青森隊長のMさん

いつも松友にお付き合いしてくださるPさん

(旦那様のTさんはものすごい神業の持ち主です

そして、今回「はじめまして」のUさん

いつもかわいい元祖Uちゃんを見せていただいていますが

元祖Uちゃんに負けない可愛さのUさんです

駅前を6人で散策?探索??しましたが

その様子は他のメンバーの記事に託しますぜ~

かわいい犬を連れたおばあちゃんに会ったんだけど

お京、ヒアリング出来ず 

前日まで 

「青森の人って、全然訛ってないよ」と言ってたAさん

どーだった??

さあ!青森隊と合流したから

これで今までアウェーだった我らも地元パワーを頂いて

100人力~~~

と、思ったら…

「先に行って、付いて行くから」だって

なんとM号のナビちゃんが壊れたそうで

まず、向かったのは金木にある太宰治記念館の「斜陽館」

昨夜の「むつ」同様、こちらでも「夏祭り」のようで

斜陽館前の駐車場は混みこみ   

「ケンちゃんが斜陽館の襖の絵に感動した」byMさん情報で

2度目の見学となった館内、襖ばかり凝視する わい 

アレなのか? コレなのか??

ステキすぎる襖絵ばかりで

どれもこれも ケンちゃんが気に入りそうな気がして 

2階には漢詩の中に「斜陽」の2文字がある襖があり

ファンの間では「斜陽の間」と呼ばれてこの部屋が空くまで

何日も宿泊していく方も居たそうです(以前は旅館だったのよー)

また、隣の部屋の鳥が連なって飛び立つ所が描かれた

襖も思わず見入ってしまいましたし

真野暁亭が画いたという春夏秋冬を描いた水墨画の襖も

静かで吸い込まれるような感じがありました

斜陽館の次は、おしゃべりしながら徒歩で

「金木幼稚園」へ 移動 (映画の中では金城幼稚園)

前回来た時は、映画を見る前で

写真も撮らなくて、後ですっごく後悔したのよ

今回は、「ちゃ~んと撮ろう」 

と思ったら 土曜日でも幼稚園は車の出入りがあり

撮ろうとすると 見られている感が…

H22730_072

H22730_073

町子先生の手を引っ張っていた窓だぁ

Img_1758952_51103129_2

この陽人が かわゆい~

こんな風に 陽人くんに仕事帰り待っていてもらえたら…

もー仕事ドンドン終わらせちゃうよ←

H22730_071

この時の、Kさんの行動が可愛かったのよ~( ´艸`)プププ

Youchien

町子の後を ピョコン ピョコン と跳ねながら付いて行く陽人

かわゆす~~  

この後は、M号の後ろについて北上

そして やまなみラインを通って蟹田に出ました←合ってる?

「おお~海だぁ~

昨日の陸奥湾の反対側だよ~

海沿いを今度は南下 途中で寄ったのは

要(ARATAさん)とのシーンで使われた工事現場

Kanameto

H22730_075

まだ、工事中だったけれど

もう、要と陽人が座っていた材木とかは無くなっていて

前回(平成21年9月)は…

090920_004

       ↑ こんな感じで

要と陽人が歩いてきて、材木に座りそうだったのにね

靴を取り替えた場所はそのままでしたよ

090920_008

この後は、明日ロケ地巡りする予定の蓬田や後潟を通って

青森市内に入り

青森チームと わいら宿泊チームは一度解散し

改めて、「ゆうぎり集合!!」 となりました

あっ!そーだ、ウルミラのロケ最終日もこの上の工事現場

だったよね

ウルミラメイキングの最初で

「焼肉行ってぇ、 ゆうぎりで…」って、ケンちゃんが

何回も「ゆうぎり」って言ってたよね 

ここで、M号から連絡が……

7月31日は青森ねぶたの『前夜祭』だって

道路が規制されているし すごい人出だよ 

『ねぶたって あしたからでしょー』 ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

やっと、ホテルにたどり着き

地図広げながら「ゆうぎり」へ GO~~

わかりにくい場所かと思ったら すんなり到着

H22730_077

Photo

「ゆうぎり」で気持ちよ~く 酔ったケンちゃん  

「ゆうぎり」は、コース料理のみで

新鮮な青森の海の幸が満載なお店ですよ

ただ…お京は生ものが苦手なので

多分食べられないものが多いよね…

いつものように帰りにロー○ンでおにぎりでも買って帰るか…と

思ってました

そしたら、「なにか焼き魚と代えてあげるよ」と言っていただき

めずらしく しっかりと食べることがでしました ψ(`∇´)ψ

メインのお刺身、撮ってないよー

H22730_079

H22730_080

お京のには、山菜も付けてくれたよ (._.)アリガト

『ほたての味噌貝焼き』も ちゃんと注文したけれど

写真撮って無かった…

関東組とわいで 分けて食べたんだけれど

美味しかったなぁ~

みんなが食べていた

「透き通ったイカさし」 も 「あんこうのともあえ」も

「うに」 も 「つぶ貝」 も すっごく美味しかったそうです

新鮮さが違うんでしょうね!

最後にいただいた かす汁も美味しかったよ~

6人で、ワイワイ食べて、話して、お土産交換して

ケンちゃんの話ってしたかな??

ロケ地話はしたかな?…記憶がない

ウーロン茶しか飲んでないんだけどね 

帰る時に、「ゆうぎり」のおばちゃんに

「松山ケンイチくんが来たんですよね?」的な話をして

「言葉もアレだし、気どらなくていい感じの人だったよ」的な

事をおばちゃんが言ってましたよ

そして、最後にケンちゃんが座った場所を教えてもらったので

みんなで次々、部屋を覗いてから

お店を後にしました ( ´艸`)プププ

Uさんは、明日のロケ地巡りに参加出来ないそうなので

お店の前で サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

明日、Uさんが来れないのだったら

もっとお話すればよかったぁ…と後悔しました

ここから、それぞれ自宅に戻る 青森チームの皆さん

遅くまで付き合っていただいてありがとうございました

わいらが 飲んで食べていたころ

外は

H22730_078

「祭りだ」 「祭りだ」 って感じだったようです

みんなぁ、もうロケ地巡り記事、飽きてきたんじゃない?

長すぎて  (*_ _)人ゴメンナサイ

この次の日は、 もっともっと「アハ体験」があったから

もう少し 付き合ってけろ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

津軽飯詰駅集合!!(その1)

7月31日(土) 青森松友旅 第2日

いよいよ今日は、青森の松友会と合流~

「津軽飯詰駅、午後2時半集合ねということになっているので

すべてその時刻に合わせて計画は立てられて

我らも朝6時半に起床し 誰一人寝坊せず、眠いとも言わず

7時から朝食をとり    

8時すぎにはホテルを出発

しか~し 計画というのは、あくまで予定。。。

外は雨  になりそうな  で どーする?

とりあえず、今日からはレンタカーを借りての行動  

とうことで、レンタカー屋さんへ

ナビの使い方とかを教えてもらって レンタカー屋の兄ちゃんの前で

ナビに「大湊高校」と入れる わいら

…夏休みに高校へ行く おばさん3名???…

(わいよりもずっと若いAさん、Kさん、一緒にしちゃってゴメンね)

どう見られたかを早速分析

「他校の先生が大湊高校に来た」←服装がラフすぎ

「子供達を入学させるための下見?」←ありか?

絶対に「松山ケンイチの母校を訪ねた」とは思ってないよねぇ

H22730_040

H22730_041

高校への坂道がかなり急坂で(景色はバツグン

ここまでケンちゃんは、どうやって通学したの?

バイク? 

ママの送迎付き??

冬は大変なんじゃないかな?←冬通ってないか(;´Д`A ```

お京なら1度転んだら下まで滑って行きそうな坂道だよ

保護者3名は、足元に気を付けながら ケンちゃん母校を後に…

この後、予定では釜臥山の展望台に行く予定だったけれど

天気が悪いので

釜臥山はやめることにして

「ど~する?」「どこ行く?」……

「津軽飯詰駅 午後2時半集合」←これ重要

ということで、我らは名残惜しいけれど

むつから離れ、一路『青森市』に向かうことに

来る時は電車に乗ってま~っすぐやって来て

帰りは車でま~っすぐ ブンブン走って

H22730_042

途中、こんな風車を見ながらひたすら走る 

  

今回、運転は、Aさん、Kさんにお願いして

田舎限定免許しかないわいは、ナビ役ということに…

しかし、これまたたよりないナビで (;´д`)スミマセン…

車のナビはしっかりしているのにねぇ

予定よりすっごく早く青森市内に入ったわいらは

明日の朝、「行けたら行こう」と言っていた

「村上病院」へ行ってみようということに

 GO~ GO~

H22730_047

あっちゃがポツンと座っていた玄関前の場所です

「今日、病院は休みだよね」と思っていたら

工事の人やお見舞いの人が出入りしていて

中に入れそうだったので 玄関に入ってみました

玄関から見える場所に ケンちゃんのサインがあったので

守衛さん(?)にことわって

サインを撮らせてもらいました 

H22730_046

写真入りだよ~相変わらず「村上病院さんへ」の字がぁぁ。。

後から思うと、普通に診察のある日じゃなくて良かったよ

(もちろん、ちゃんと静か~に撮影しましたよ)

さあ、まだまだ時間があるので

「太の農薬倉庫、探そうか?」ということに

農薬倉庫は、来る前にAさんとずいぶん探したんだけれど

倉庫の外観が映画の中で映らないので決め手がなく

場所が特定出来ていませんでした

だから…今回は無理かなぁ…と半分あきらめていた場所でした

7c84

だって、この時映っているグリーンのゴミ捨て場と電信柱しか

目印がないのよ…

超アバウトな地名をナビに入れて出発!

目的地付近になったら車を降りて探してみようと思ってね

「目的地周辺です、ナビを終了しますとナビさんに告げられ

キョロキョロしながら徐行運転

どこに車止める?なんて言ってると

目の前に 『きた~~~!!!!!!!』

H22730_051

手を叩いて喜ぶ3人 狂喜乱舞 ~~~ 

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ゴミ捨て場見てこれだけ喜んでいる人って珍しい 

はい、この向かい側には

H22730_049

農薬倉庫に使われた あおもり農共が

Souko

中は、きっとこんな感じ…。

Nouyakusuko

このシーンも大好きなの

お札を持ってワイパーみたいに動かすところ かわいい~

さあ、茂木健一郎先生じゃないけれど

「アハ体験」して脳が活性化した3名 (*^ー゚)bグッジョブ!!

そろそろ、飯詰駅方面に向かわなきゃ

それに、「昼ごはん」も食べなきゃね  ←コレ重要

「津軽飯詰駅」とナビに入れて GO~~~

ご飯は「みどり亭」といいうところをAさんが探しておいてくれて

そこを見つけようとキョロキョロしながら 行くと~

「あれもう駅に着いちゃうよ」←あと1キロだって!

「みどり亭は何処??来る途中に無かったよね

「なんか食べた~い」

はい、気を取り直して「みどり亭」とナビに入れて

約10キロほど戻りました

でも、戻って大正解

H22730_058

H22730_054

ここは、どこですか??って感じでしょう

お蕎麦屋さんです

あまりの凄さに「お、お、お高いのでは…」とビビったら

門の近くにメニューと値段が出ていて

お京の財布にも優しそうでホッ 

道路から門までのアプローチも両側にあじさいが咲いていて素敵

でしたよ

H22730_055

お庭もステキで、お京はこのビー玉の大きいのみたいなのが

超~気になって 欲し~よ~~

ドッチボールのボールくらいの大きさはあったよ 

H22730_057

コシの強いお蕎麦は、700円~!

鯛茶漬けも有名みたいでしたよ

ささ、集合時間も迫って来ました

津軽飯詰駅へ 今度こそ GO~~~

 

この後の青森チームとの合流は…次の記事へ、つづく…。

タイトルが津軽飯詰駅集合!なのに

「集合!」まで書けず…(;´Д`A ```

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

うさぎドロップ

ほんとうは、青森松友会の記事を書かないといけないんだけど…

こりゃ書かないわけにはいかないという ステキな発表が

『うさぎドロップ』 

松山ケンイチくんと芦田愛菜ちゃんで映画化です  

2011年夏公開ですって  

今、撮影中のようです

Usagi

ま~かわいい 2人 ですこと   

Usago

たまりませんなぁ~ 

Usagidoro

ケンちゃん、片手で軽々愛菜ちゃんを抱っこ

パパには見えないよね

若いおじちゃん って感じかな

「うさぎドロップ」 全然内容を知らないんだけれど

祖父の隠し子を独身男子が育てる…らしいですね

商品の詳細

ダイキチ(松山ケンイチくん)30歳

りん(芦田愛菜ちゃん)6歳

という設定なんですね

ケンちゃん、実年齢よりも5歳上の役なんですね

昨日のGANTZ パブリックビューイングの様子をWSで

今朝見たんだけれど

27歳のニノよりも、5歳上に見えたよ 

今、ダイキチモードだからか?

シャキ~ンとカッコイイ ケンちゃんが見たいよ

やれば出来る子なのにねぇ

今の髪型じゃ ダメか!?

愛菜ちゃんは、Motherの演技で すっかりやられてしまい

この前の おしゃれイズムもしっかり チェックしましたよ

Mana

Oshare

みんな 愛菜ちゃんにメロメロ

あっ!ここにも!!

Koujimana

この広い背中は…

藤吉さん(山本耕史さん)ですぞ

もっと詳しく知りたい方は ここへ

愛菜ちゃん この歳で イイ男たちを虜に…。

ケンちゃんウルミラの時の幼稚園児同様に

同じ目線で愛菜ちゃんと遊んでいるのでしょうか?

おしゃれイズムとか見てると

愛菜ちゃんの方が しっかりしてたりして~( ´艸`)プププ

いや~、楽しみ 楽しみ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

むつへ来(か)さま~い!

        2泊3日の青森松友旅 第1日め

ついに、「未知の奥」だった『むつ』へ行って来たよ~

我ら松ケンファンにとっての聖地『むつ☆』ですよ

「むつへ来(か)さま~い!」

    ↑むつパンフレットに書いてあったの

「しゃべくり7」で、ケンちゃんが「あがさま~い」って言ってたのを

思い出した!

「家にあがっていきなさい」って時、おばあちゃんがよく使うとか…

「来さま~い」も「あがさま~い」も

なんか暖かいひびきだよね 

青森には今までに何回も行ったけれど

むつは、今回初めてで

新幹線で八戸まで行ったのも初めてで

一緒に青森へ行く松友KさんAさんと会うのも初めてで

こんな、初めてづくしの旅でしたが…

松友さんとの「はじめまして」も (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ 

会うまではドキドキ  ドキドキ  だったけれど

いざ、お会いしたら あまりにもすんなりと違和感なく

話が出来て (v^ー゜)!!

やっぱり、いつもブログでコメし合っていると

気持ちが通じるものがあるのよ

大湊線は、ローカル感が我が家の方の電車とそっくりでしたが

走る場所は大違い

ものすごーく海沿いを走っていて 

窓から海しか見えない状態の時もあったよ  

こんなに近くて大丈夫なのかい ←海に落ちるんじゃないかい

着いたよ着いたよ「下北駅」

野辺地から乗った人たちは、途中ほとんど下車することなく

下北or大湊に行くのですね

H22730_002

H22730_004

この看板は 『ようこそ むつ市』だって 標準語だよ←

でも観光物産館の名前は

『むつ来(か)さまい館』 ですから (*^ー゚)bグッジョブ!!

お京の心を誘う『斗南藩士上陸の地』 という所もあった

でも、わいらが最初に目指した場所は…

そう!

「将ちゃんラーメン」 (≧m≦)

(ここはケンちゃんのお友達がやっているお店です)

ここ探すの大変でした 

最初に向かった場所なのに 「見つからないのかぁ」と

ちょっとテンション下がりかけて

Kさんが近くに居た にいちゃんに

「このあたりに将ちゃんラーメンってありませんか?」と聞いて

くれたんだけど…

にいちゃん、しばし考えて

「あっちの方の…」とかなり遠い場所を…伝えてきた

「え~もう閉店しちゃったとか?」なんて言いながら歩いていたら

裏道に…(夜ならちょっと歩けないかも…)

H22730_006_2

『発見~~  

良かった 良かった 見つかって 

のれん出てなかったけれど…夜はやっているのかな

昼をここで食べる予定にしなくて良かったよ~。

そして、次は~??

またまた しゃべくりでもおしゃれイズムでも話題になった

「むつのパルコ」 こと マエダ百貨店ですぜ

H22730_009

何か「コレむつのマエダで買ったの!」って物が欲しくて

Ika_002

コレ買いました( ´艸`)プププ

フリフリいかキューピーだす←満足 

ここは、なんと言っても

マエダの裏を確認しておかねば 

H22730_008

おお!!!夢にまで見たこの風景だよ~

橋に屋根がかかっているのって珍しいよね

橋の上が雪で凍結しないように??

マエダの裏のデート場所を探したけど

河川敷を工事していて

H22730_016

まあ、こんな感じ~?

この次がどこ行ったかって?

もうお京の頭の中グルグルしていて

どこをどう回ったか わからんよ!

最初にホテルに着いた時は、傘の心配していたけれど

聖地むつを堪能しているうちに

天気が良くなって ジリジリ ジリジリ  

あっづい~~   

H22730_010

         小学校です!

H22730_014

       下北文化会館です!

H22730_021

        田名部中です!

どこも、以前に松友さんから写真を頂いていた場所でしたが

やはり自分の目で確認出来るって 嬉し~い 

「ケンちゃん、この道を通ったのねぇ」

「何の映画を見たのかな…誰と来たのかなぁ」

「このグラウンドを駆けて跳んで汗を流したんだ」なんてね

思いをめぐらし 3人でワヤワヤ ワイワイ 

 

H22730_022

むつの空は広いなぁ~~      ↑ここ

あっ!よーく見るとガードレールが下北半島の形になってる

ちなみに、青森はりんごの形だよ~ん

午後ず~~~っと歩きっぱなしで

やっとたどり着いたのは

H22730_023

「朝比奈食堂」

松山ケンイチくんのファンにとって、ここを外すわけには行きません

でも、この後もう1軒、外せない場所があったので 

「軽めの夕食」にしようと決めて行きました

H22730_029

H22730_028

「軽め」ということで

ケンちゃん餃子にしようと思っていたら

残念なことに売り切れ

そこでジャンボバラ焼き定食をAさん&Kさんで分けて

わいは、チャーハンにしました

しか~し、話を聞いていた朝比奈のおばさんが

2人で分けるなら…と

ご飯を超大盛りにし、味噌汁も漬物もちゃんと2人分

出してくれて、

(おばちゃん、やさしいなぁ~)

わいのチャーハンも「大盛り?」と思うほどの山盛り

かなりみんな満腹状態になっちゃった 

おばさんは、昨年来たAさんのことをしっかりと

覚えていてくれましたよ  

そして、ケンちゃんのサインは新しい物になっていました

H22730_026

2009年9月24日 ってさ

カムイ弾丸ツアーの直後だよね

ケンちゃん、疲れを知らない男だねぇ

満腹のお腹をさすりながら下北駅に向かって歩いていると

どこもかしこも 「夏祭り」のようで

薄暗くなった街に、灯りがともって

町内会やら会社仲間やら集まって、にぎやかでしたよ

「祭りでケンちゃん帰ってきていないかな?」

「今、仕事お休みなんじゃないの?」なんて話してキョロキョロ

   ↑うさぎドロップの正式発表がまだだったのでね

下北駅から向かったのは

どーしても行きたかった どーしても見たかった所です

H22730_030

H22730_032

これ↑を自分の目で見たかったの

このかなりツボな落書き(?)大好きなの

二千八年って書く所とか、パパ&わいの組み合わせとか

「まだ来年。」とか

この落書きかなり大きくてびっくりしましたよ!!(゚ロ゚屮)屮

そして 噂のポスター下のサインという怪しいしろもの

どのポスターの下なんだ?と

入店してからソワソワキョロキョロするさらに怪しい3人

突撃隊長Kさんがおかみさんに聞いてくれました

H22730_031

つくね棒400円と並んでいるところが でしょ 

ポスターをピロ~ンとめくって、押さえながら順番に撮影 

ケンちゃん 2008年には9月18日と10月7日と2回

来ているんですね ウルミラ撮影の時ね

9月18日は、あのキャベツ畑に埋まったシーンを撮った日ですよ

ここでキャベツになった疲れをとったのか

10月7日はウルミラクランクアップの翌日ですね

本当にこのサインはポスターの下になっていて見えなくて

「どうしてポスターで隠しているんですか?」とAさんが聞くと

「ケンちゃんがポスターめくって書いたんだよ」とおかみさん

「え~~!そうだったんだぁ」と我ら3人

わいらが横浜や千葉からコレを見に来たと言ったら

えぇ~もういくらでも撮ってって」と言ってくださいました

わいら3人がワイワイと写真撮っているところに

おじさん1名がお客さんで入って来たの

そしたら、カウンターで飲んでいた男の人がその男性客を見て

「あっ!松山ケンイチだぁ!」なんて言ってました ( ´艸`)プププ

帰りはタクシーでホテルに戻ったんだけれど

H22730_035

当然のごとく 大湊駅にタクシーはナシ

電話して呼びましたよ~。

青森松友会第1日めはこんな感じで

大変充実した1日でした

ただ、わいの記憶がかなり曖昧なので

他の松友さんと多少違ったこと書いていても

大目に見てやって下さい 

次回、青森松友会 2日めに続く…。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »