« 3月 5日~♪ | トップページ | スッパ!? »

2010年3月 9日 (火)

謙虚な気持ち

毎年恒例のお仕事に 行ってまいりました

100307_100201

注:お京はスキーが出来ません 

今年は、曇りで気温高めだったので

もし、天候が崩れたら 雪じゃなくて雨なんじゃない?

なんて、心配していましたが

午後は、日も差して 無事終了。

この お仕事があったため今週は、街に出られず

雑誌チェ~ックが出来ないよぉ 

でも、待てよ

「週刊文春」 だったら

お京宅近くの 「よろず屋」にも あるんじゃね!

ハイハ~イ

雪かきシャベル や 子供用ソリと一緒に

週刊文春あったーーー

Img001

これ手に取った時

よろず屋店内に 有線が流れていて

アレ? この曲聴いたことある…と思ったら

「誰かが私にキスをした」の主題歌

Kyleeさんの 『キミがいるから』 でした

やるなぁ よろず屋 

久々に ルンルン   ウキウキ   と

松山ケンイチ君を連れ帰る喜びを味わいましたよ

黒ケンちゃんは、かっけーー

白ケンちゃんは、手とか足とか手とか足とか 

短い記事の中に

「評価って自分に関係ないのかなという思いがあるんですよ

そんなことよりも、自分はどういう演技をするべきか、何を

求められているのかということに専念するべきだと思うんです」

という言葉があって

この記事がいつころのものなのかわかりませんが

今、この言葉を聴くと

「評価が関係ない」んじゃなくて「評価は気にしない」って

いう風にわたしには、聞こえる

確かに、役者は、「演技」のことだけ考えていればいいのかも

知れませんが、

あまり評価されなかった「カムイ外伝」に対しての

悔しい気持ちがあってのこの言葉だったらいいな

日アカのあの場所に立って 何も感じないようじゃ…

悔しい気持ちを秘めた「評価は関係ない」であって欲しい

いろいろ言われた「カムイ外伝」だけれど

お京は、カムイのケンちゃん、スキなんです

ストーリーとかCGとかは、置いといて…

ケンちゃんは、「忍者カムイ」だったと思います

Kamui_005

???と思った 最初のあたりのしゃべりも

忍者ってもともと、唇を動かして喋らないって言うものね

感情も表に出さない…。

あれ?

今日書こうと思っていたことと全然違うこと書いとる

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

軌道修正

日曜日、山に行ったことから  

かっけ~~山男、紹介したかったのよ

3月2日 午後10時からNHKで放送された

  プロフェッショナル

~出動せよ 雲上のレスキュー隊~

富山県警山岳警備隊 ・ 山田 智敏

この番組が良かったのよ

陸サーファー じゃなくて 

平地クライマーを自称する お京ですが ←体力ナシ

基本、「山男」が好き

だから、ケンちゃんもヒゲ有り 髪ボサボサが好きなわけよ

こえれを 踏まえて読んでちょ

立山連峰にある釼岳

その安全を守るエキスパート山田智敏さん(39歳)

びっくり したのが

「30歳で山岳警備隊に抜擢されるまで

山はやったことなかった」

この、富山県警山岳警備隊って言ったら

山岳救助隊のエキスパート集団として名前が通っていて

「高校時代は、山岳部でインターハイ…」なんていう経歴を

想像していました

抜擢されてから、山の怖さ、凄さを知り

山を知るために、休みの日も山を歩いたそうです

そんな、山田さん

山岳救助に何が一番必要かという質問に

『想像力』との答え

びっくりしました!! 「体力」じゃないんだよ!

(まあ、体力があるというのは基本なんでしょうね)

人間の力しか頼るものの無い中で

自分を信じ、仲間を信じ

隊を率いていく 山田さんの想像力からくる判断の的確さ

命をかけた辛い救助も、「この人が居れば大丈夫」と思わせる

『重くても重くない 寒くても寒くないと言うのが

警備隊員です』

どんな仕事でもさ こういう気持ちを持って仕事したいよね

お京も すぐにグチ言いそうになるけれど

そんな時に、山田さんのこの言葉を思い出そう

『山の前で謙虚であれ』 by 山田智敏

100302_yamada

さわやか笑顔の山田さん

ヒゲ無し スッキリ短髪 でしたぁ~

休日に お嬢さんと折り紙している 山田さんもステキでしたよ

再放送  BS2  10日(水)  午後4:40~5:28

注意: 上記時間には、放送ありません

国会中継でした

ちゃんと確認しないで (*_ _)人ゴメンナサイ

|

« 3月 5日~♪ | トップページ | スッパ!? »

コメント

お京さん!
私、ビックリしましたよ!!
だって、私、全然山の事や雪の事知らないのに
プロフェッショナルの山田智敏さんの番組
たまたま見たんですよ!!
プロフェッショナルって番組、今まで全然見た事無かったのに、たまたまチャンネル回しててあの剣岳を見たら
気になって最後まで見続けちゃった!!!
そして私も愚痴ばっかりだけど、時には謙虚にならなくては・・・と。

と言う事でカムイに謙虚になったら
やっぱり私もカムイは好きだと思う。
地元が舞台なのに、全然違う風景に残念とか
そう言う事じゃ無くてカムイケンを見よ!ですもんね・・・

さて、今日、岡山スッゴイ寒かったです!!
つい数日前まで20度越えの小春日和の日々だったのに
いきなり雪が昼間に1時間ほど降ったんですよ!!
今シーズン初めて雪を見ました!!!←つもる事は無いけど。
そして街はパニックへ・・・やっぱり雪は駄目じゃ~!

投稿: かずみ | 2010年3月10日 (水) 01時25分

スキー場でお仕事って…いったいお京さんはなんのお仕事をされているんですか?(興味津津
そしてお京さん宅近くの「よろず屋」にも…。
銀ちゃんみたいに素敵なお兄さんはいるんですか?( ´艸`)プププ

>悔しい気持ちを秘めた「評価は関係ない」であって欲しい

うん、うん。
お京さんの意見に拍手…。
ケンちゃんはあまり感情を顔に出さない方だけど、すごく負けず嫌いだからきっとその悔しさを次の仕事に活かして頑張ってくれると思います。

ところで「プロッフェッショナル」私も見てみたくてTV雑誌で調べてみたらどちらの時間にも放送がないんですよ。
NHKはどこも同じじゃないんですね
こちらは3/8(月)pm4:40~の1回きりでした。
残念…

投稿: AKI | 2010年3月10日 (水) 09時26分

あっ、お京さん、3/2のNHK総合の放送の方は同じ時間にやってました。
すみません

投稿: AKI | 2010年3月10日 (水) 09時40分

かずみちゃ~ん!
かずみちゃんも「プロフェッショナル」見たのね
それも、偶然に

お京、この記事を書きながら、このブログへ遊びに来てくれる人でこの番組を見た人、居ないよねぇ…と思っていました。
かずみちゃんが見ていてくれて嬉しいなぁ

山田さん、救助活動が終了して「おかげさま おかげさまで終わりました」って言いながら部下のためにお風呂沸かす準備する所も良かったよね

>そして私も愚痴ばっかりだけど、時には謙虚にならなくては・・・と。
そうそう、どんな仕事でもこういう気持ちを忘れないようにすることが大切だよね。
私もこの番組見て反省させられました。

>カムイケンを見よ!ですもんね・・・
ケンちゃんの「忍者」は良かったよね
彼もいつも謙虚な気持ち、感謝の気持ちを忘れない人だから、みんなの心に残る役を作り出せるんだと思うよ。

おお~、かずみちゃんの方、南国でも雪が舞いましたか
春めいて来たのに、この寒のもどりはつら~い
お京の方も今朝40センチくらい積もっていましたし現在も大雪警報発令中です

投稿: お京 | 2010年3月10日 (水) 11時35分

AKIさ~ん!
私の仕事が「よろず屋」です。な~んちゃって
近くのよろず屋、キャサリン似の姉さんがいますよ

>すごく負けず嫌いだからきっとその悔しさを次の仕事に活かして頑張ってくれると思います。

うんうん、そうだよねぇ~
次のお仕事も期待大です
この「悔しい気持ち」が次の仕事のプラスになると信じます。

>NHKはどこも同じじゃないんですね
あー!AKIさんすみません(*_ _)人ゴメンナサイ
司会者の茂木さんのブログに次週水曜日…って書いてあったのでそのまま載せてしました。
今日は、国会中継でこの時間にプロフェッショナルの放送ありませんでしたね
記事訂正します。

投稿: お京 | 2010年3月10日 (水) 15時28分

恒例のお仕事、雨や大雪の中でなく良かったですね。
わいたちも、恒例のスキー3/20から行って来ます。
なんか、去年を思い出す

わいも、カムイケン大好きです。
ケンちゃんは、「忍者カムイ」だった
>悔しい気持ちを秘めた「評価は関係ない」であって欲しい
>すごく負けず嫌いだからきっとその悔しさを次の仕事に活かして頑張ってくれると思います。


投稿: かづ | 2010年3月10日 (水) 21時54分

ご無沙汰でした
いつもトーマスの写真を褒めて頂いてありがとうございます

プロフェッショナルはいつも予約して見ています。
レスキューも予告を見て楽しみにしてたのに
なぜか見てなかった
プロフェッショナル、いい番組だよね!
以前、息子にも見てほしいなと思った時があって
帰って来た時に得意げに話したら
息子「見たよ。いつも見てるから!」
私「あっそう・・・
「坂の上の雲」の時もそうだった
顔は似てないけど、やはり親子だったのね

スキー、私も滑れません

投稿: ペコ | 2010年3月11日 (木) 07時41分

かづさ~ん
昨年もこういう会話したよね
かづさん御一家も恒例のスキーですか
楽しんできてくださ~い

スキー場にも新しい雪が降り、ゲレンデコンディションよさそうですよ~

>わいも、カムイケン大好きです。

かづさんは、言われなくても「カムイケン」ファンだよねぇ
カムイだけじゃなく、時代物に挑戦してほしいな
カムイであんなに時代劇の所作を習ったんだからさ

投稿: お京 | 2010年3月11日 (木) 18時12分

シンシア似のペコさん、いらっしゃいませ~

いつもペコさんとトーマスさんがお出かけした場所の写真をミジンコさんの所で見せていただいて、しっかり自分も行ったような気にならせてもらっていますよ

ペコさんは「プロフェッショナル」録画して見ているんですね!
この番組めずらしく旦那が「録画しといて」と言って来て「あぁ、私も見たかったんだ」と思ったけれど、番組を見終わったら私も「息子に見せたいなぁ」と思いました

ペコさんの息子さんは、言わなくてもちゃんと見ていたんですね、それに「坂の上の雲」も
あー我が家の息子、ほとんどTV見ないのよパソコンは、2台並べて見ているのに
息子と「阪の上の雲」の話とか出来たらいいなぁ…。

ペコさん、また来てねぇ~

投稿: お京 | 2010年3月11日 (木) 18時51分

お京さんの恒例のお仕事のお話を聞くのも3回目だな~
と思ったら感慨深かったよ

私も「映画カムイ外伝」はいろいろ突っ込みたいけど、カムイになったケンちゃんは尊敬してます。

>悔しい気持ちを秘めた「評価は関係ない」であって欲しい

そうだよね~。浅田真央ちゃんの涙を思い出しちゃった。
涙は無くてもケンちゃんの心の奥には同じ想いがあると思うんだよね。どんなにその時のベストを尽くしたとしても、超えられなかった何かに悔しさを感じて、もっと高みを目指したいって思ってるのがケンちゃんなんじゃないかって思うよね~。
ずっと上を目指して歩いてって欲しいね!

で、お京さんが紹介して下さった山男!
いい笑顔ですね~
番組見たかったよ~
このところ「想像力」ってことをずっと考えてて、ブログに書こうかなって思ってたから、すごく興味深く読ませてもらいました。
体力じゃなくて想像力か~。目からうろこでした。
ミジンコ得意の妄想力じゃダメなのね
私も反省しなくっちゃ!
お京さん、紹介して下さってありがとう~


投稿: ミジンコ | 2010年3月11日 (木) 21時48分

ミジンコさ~ん、こんばんは!

>お京さんの恒例のお仕事のお話を聞くのも3回目だな~

そーなの、この記事書かないと「春」が来ないような気がして…なんて言ってたら
ドカ雪、来ましたねぇ
たぶん60センチは積もったと思います
ミジンコさんの方は、海に近いからそんなに積もらないのかな?


>そうだよね~。浅田真央ちゃんの涙を思い出しちゃった。
そうなのよミジンコさんと同じ
これ書きながら、真央ちゃんの「悔し涙」のことも思ってました

>ずっと上を目指して歩いてって欲しいね!
ケンちゃんなら「出来る!」と信じています

>体力じゃなくて想像力か~。目からうろこでした。
私も、びっくり!でした。
でも、よく考えると、普段の生活でも仕事でも「先を想像出来る」ということは重要ですよね

ケンちゃんも、役作りの上で、いつも「想像を巡らせて」役に近づいていくのでしょうから

ミジンコさんの「想像力の記事」楽しみにしています。

投稿: お京 | 2010年3月11日 (木) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謙虚な気持ち:

« 3月 5日~♪ | トップページ | スッパ!? »