« 雨のち曇り | トップページ | 青春だねぇ~。 »

2009年11月10日 (火)

読んでみる?

やること無い 『松不足』な この時期

(注:ちょっと前に書いた記事です)

やっぱし これしかないかなぁ~と

Noru_001

もう、ずーっと前に 職場の人から借りて

「返すのいつでもいいよ」という お言葉に甘えて

ずっと 手を付けずにいたのです

この本、発売当時に1度読んでいて

「なんだこりゃ?わかんねぇ??」で終了していた本でした。

それ以来、春樹さん 避けてきました

もう、ほとんど97%内容覚えていない状態だったので

このまま、読まずにいくか~と思っていたんだけど

こう「松欠乏」だと貧血で倒れそうなので

読み始めました 20年ぶり(?)の再読

するとね、どーしたことか

「次はどうなるんだろう??」と先が読みたくなる展開で

え~前読んだ時はつまらなかつたのに なんで?

職場で本を貸してくれている人に このことを話したら

「そりゃ松山ケンイチに変換して読んでいるからだよ~」

言われた

うん、全くその通り 正解です!!

ワタナベ=ケンちゃんで読んでいるからね 

え~直子とどうなるんだ??とか

緑、そんなこと言っちゃうんだ!!とか

このシーン、ケンちゃんどうやって撮影したんだ??とか

考えながら読んでいるんだもんね

そりゃあ 以前と違うわなぁ…

Maricre_001

永沢=玉鉄はぴったりだと思った

突撃隊は誰がやるんだ?気になるな

直子はやっぱり凛子タンのイメージじゃないけど

彼女の演技を見てみたい気もするし

あの療養所のシーンね

冬のシーンは、銭の頃に撮ったんだよね

わいの場合、本読んでみて良かったな

映画「ノルウェイの森」に興味が湧いたもん

今まで「ノルウェイかぁ~~~」って感じだったからねぇ 

でも、本の内容は、はっきり言って「なんだかな…」です

春樹さんファンの方 ゴメン。

よくこの本が「一番好き」とか「何度も読み返す」という

人が居るけど

文学的センス『ZERO~!』のわいにはわかりませんな 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

自分が読んでない本を紹介します←だいじょうぶか??

商品の詳細血の冠  香納諒一 著

旦那が読んでいて 

「この本、弘前が舞台で弘前弁で書いてあるんだよ」

言ってました。

まあ、タイトルからも分かるように殺人事件絡みの話のようですが

弘前弁(津軽弁とも違うのか?)で書いてあるって珍しいよね

弘前弁で書いた隣に訳(?)が書いてあるそうです( ´艸`)プププ

慣れてないと読むのが大変みたいだよぉ

うちの旦那は東北人なので

「弘前弁の会話がかえって、臨場感が沸いて良い!」だって

興味の有る人は、手に取ってみて~

次にわいが今、読んでいる本です。

商品の詳細6TEEN  石田衣良 著

「4TEEN」 直木賞受賞作の続編ですね

4TEENが凄く良かったので これも手に取りました。

高校生になった4人の話です。

3人になってなくてホッとしたぁ

そして、次に読みたいと思っているのが

 商品の詳細まほろ駅前番外地  三浦しをん 著

これも「まほろ駅前多田便利軒」直木賞受賞作の続編です

多田便利軒の表紙はリンゴにタバコが刺さっていたよね

今度は急須にタバコです

「まほろ駅前多田便利軒」読んで三浦しをんイイな って思い

次読んだのが「風が強く吹いている」でした。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

そしてぇ~~今日、docomoの新しいCMが

発表に!!!

え!!

これ、ケンちゃん!!!

Docomok_2

ライオン丸になっとる

Docomoki

水分不足、松不足で砂漠をさまよっていた お京に

スポイトで水をたらしてくれて ありがと

でも、もっとパケツで水くれなきゃ わい 

=□○0゜.:。+=□○0゜.:。+

|

« 雨のち曇り | トップページ | 青春だねぇ~。 »

コメント

読書家のお京さん、「ノルウェイの森」
ケンちゃんに変換して読んで良かったんですね。
わいも、再読してみようかな。
はるか昔に読んで、なぜか内容は頭の隅に残っている本ではあるのですが。
表紙の変わったもちろんケンちゃん表紙の本、でませんかね?

てかそれよりも、金髪ケンちゃん、もっと見たい。
はやくバケツの水でも、豪雨でも浴びるように見たい。

投稿: かづ | 2009年11月10日 (火) 21時07分

その、弘前弁とやら、読んでみたい(≧∇≦)
中南、西、北で若干イントネーションが違うと思うし、
知ってても各地域で、あまり使わない言い回しや言葉もあったり…
弘前は、んだねは(んだよね、そうだよね)が独特かなあ。
なんかね、津軽にお嫁にきたお公家さんの京言葉のなごりらしいとか…
今は年配のご婦人が使うかな。
たまになぜか相方も使いますが

ご主人の気持ちわかります
標準語では伝わりづらいものがあるのですなぁ


えっえっ
ライオンケン(グ)
いつのまに
なんでライオン風味
てか、お鼻が高いだけに、一枚目の写真は、
微妙な異国人…(すみません)

動画もうみれますかね?

投稿: うさきち | 2009年11月10日 (火) 21時29分

お京さん、1つ1つにコメをいただきありがとうございました。ありがたいコメに思わず泣かされてしまいました
タイムリーなまでに「ノルウェイ…」の記事。お京さんも読まれたんですね!やっぱり頭ん中でケンちゃんがあんなことやこんなことをしちゃうでしょ?それがとっても役とマッチしてて萌え~なんですよ。
う~ん。お京さんは村上ファンにはなれなかったですか~。わたしは村上さんにすっかり殺られてしまって早く1Q84が読みたくなりました。でも家にはたくさんの角川文庫があるからそれから手を付けます
それはそうとdocomoCM、すごい発見ですね!最近何の情報もないなと思っていたらこの変わりよう…いつの間にって感じです。新しい映画の役ですかね?色が白いから金髪も似合いますね。早くCMみたいです。

投稿: AKI | 2009年11月10日 (火) 22時18分

かづさん、こんばんは~。

最近、全然本を読んでなかったんですよ~
ケンちゃん情報小=本を読む時間大のようで、ノル森を手に取りました。
かづさんも、ワタナベ=ケンちゃんで再読してみたらどうかしらぁ、楽しめますよ~

金髪ケンに驚いたよねぇ
どこの国の人なんだ
そうかぁ、かづさんはバケツでも足りなくて…スコールあたりがいいでしょうか??
ここらでテンションしたいのだー

投稿: お京 | 2009年11月11日 (水) 18時59分

うさきちさん、こんばんは~。

>その、弘前弁とやら、読んでみたい(≧∇≦)

んだねは
  ↑ 使ってみたかったの
青森は、地域によってずいぶん言葉が違うんですね
お嫁に来たお公家さんの言葉ねぇ~なるほどぉ

本の内容ですが殺人の方法とか、かなりリアルだそうです、私はあまり得意じゃない系なのですが、うさきちさんがそういう系が大丈夫なら読んでみてくださ~い

ライオン丸ケンちゃんねぇ~
びっくり 
うさきちさんは、動画見れましたか?
お京は、まだでーす
堀北さんとの写真、後ろに「進化」って書いてありません?

投稿: お京 | 2009年11月11日 (水) 19時49分

AKIさん、こんばんは~。

ノルウェイ読んじゃいましたよ~
ワタナベ=七三ケンちゃんが、イマイチ萌えないんだけど元がイイ男なのでワタナベがモテモテなことよーく理解できる…でも、村上センセに変換すると??

1Q84ねぇ、話題になってましたよね。
図書館だと1年待ちとか
お京は、村上作品の中では「海辺のカフカ」読んでみたいかなぁ。

docomoケンちゃん、金髪とはねぇ~
堀北さんとの時は、黒髪だったので、かつらだったんですねぇ。ホッ。
お京、黒髪のケンちゃんがスキなんで
加藤、黒髪だもんね、金髪にはしないよねぇ~。

投稿: お京 | 2009年11月11日 (水) 20時20分

お京さんこんにちは~。

私もノルウェーはケンちゃんが映画決まってから読んだから
必死にワタナべをあの子に変換しながら読んだよ!
でも所々で女扱いが長けてる所は、あの頃は!ケンちゃんと重ならなかったけどね~。
それに直子はもっと華奢な子ってイメージで凛子さんとは未だに繋がらない。
でも美しい映像で包まれた神秘的な映画になるんじゃないかと!!←原作も70年代の話で、あの当時流行ったであろう文章の書き方でもあるから微妙に今の感覚とは現実味場慣れしてるしね。
俄然映画がどんな風になるのか楽しみだよ!
つーか、濡れ場がどうなるのか!!
ちょっと楽しみでもあるっす・・・笑

私も小説が読みたい季節っす。
でも銭が無いので、文庫本で何かおすすめの本ってありますかね~・・・

それからライオン丸チャン、あの子誰?みたいな笑
一見、凄いイメージチェンジですよね~。

投稿: かずみ | 2009年11月12日 (木) 13時09分

かずみちゃん、こんばんは~。

かずみちゃんもノルウェイ、ケンちゃんに変換しながら読んだのですねぇ~。

>あの当時流行ったであろう文章の書き方でもあるから微妙に今の感覚とは現実味場慣れしてるしね

そうだね!なんか違和感があるのは、やっぱり時代からくるものなのなのかもねぇ。

>濡れ場がどうなるのか!!

そうそう!人セクとはまた違った雰囲気になるだろうし…直子、緑、レイコ、その他大勢だもんねぇ
トラン監督の映像美が楽しみです

文庫ね!
「4TEEN」も「まほろ駅前多田便利軒」も
文庫になってます。
どちらも「人間ってイイなぁ~」と思うような作品ですよぉ。
「まほろ…」に出てくる、多田も行天もケンちゃんに演じてもらいたい役です。

笑いたいなら
「プリズンホテル」 浅田次郎 1~4巻
 爆笑の嵐です
かずみちゃん「イン・ザ・プール」映画で見たと言っていたよね?
「空中ブランコ」も面白いよ、この続きで「町長選挙」というのもあるよ~。みんな伊良部先生の話ですぜ( ´艸`)プププ

投稿: お京 | 2009年11月12日 (木) 20時36分

そっかぁ、ノルウェイの森はケンちゃんに変換すると読み進められるのか・・
私も20?年くらい前に数ページ読んで投げ出したきりで・・
夏休みに息子が持ってきてくれて今も目の前にあるのに手が出なかったんだけど、読んでみよっと!

ところで「血の冠」、弘前弁で書かれた本ってあるんですね~。びっくり!読んでみたい!
ホラーなのかな?多分私は大丈夫w
でも、読んでない角川文庫がいっぱいあるんだよね~。みなさんも同じようですが
先週やっと「銀河鉄道の夜」を読み終えたけど、すごく良かった!


一枚目のライオン丸、私もうさきちさんと同じく
「ん?怪しい異国の方?」
って思っちゃった
サングラス掛けてるLの時も思ったけど、ケンちゃんの顔って外人ぽいよね!
会見のケンちゃんも元気そうでなんだか安心したよ
最近お肌もきれいだしね←

私もスコールカモ~ンですわw

あ、そうそう、先日「サイドウェイズ」観てきたんですが、凛子ちゃんがすんご~~~~くチャーミングでした!静止画像で勝手に抱いてたイメージとはまるで違っててびっくりしました。ノルウェイ読んでないからわかんないけど、ケンちゃんと同じく憑依型かも。演技してます感が無くて私は好きです
映画自体も面白かったですよ

投稿: ミジンコ | 2009年11月12日 (木) 22時51分

ミジンコさ~ん、こんばんは~。

「ノルウェイの森」お京も20年前に挫折しそうだったんだけど…友達から借りた本だったので「なんだこりゃ?」と思いながら無理やり読みましたよ

ミジンコさんもケンちゃんに変換すれば読めると思うよ!せっかくプーくんが持って来てくれた本ならなおさら読んだ方がイイよ~。
内容は、「…。」だけどね

「血の冠」ねぇ。弘前弁とはびっくりだよねぇ。
読む本がいっぱいなら…本屋でちょっと立ち読みか図書館から借りるのがいいかもね。
案外ぶ厚い本だよ、翻訳付きだから( ´艸`)プププ

docomoのケンちゃんでチョット元気回復したけれどまだまだこんなもんじゃ足りないよねぇ
スコールのようにケンちゃん降って来い

「サイドウェイズ」の凛子タン、チャーミングなんだ!憑依型なのね!!これで「ノル森」に続いて凛子タンにも興味がわいてきたわ~

投稿: お京 | 2009年11月13日 (金) 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読んでみる?:

« 雨のち曇り | トップページ | 青春だねぇ~。 »