« 銀河鉄道の夏 | トップページ | 毎日工作! »

2009年8月 1日 (土)

雑誌の旅

帰って来たら…

届いてた。

Screen_001

角川さん宅からの全員プレゼント

「赤富士」凄くきれい  でも

昨年のようにブックカバーが開かないように止める部分ナシ

ケンちゃん栞、ふつーの紙でチョット…。

栞、あの3種類あるのかな?

あと3個は、来るはずだから…違う栞が来るといいな

本日、わい、何処から帰って着たかというと

旦那をアッシーくんにして

+act探しの旅に出ていました(^-^;

だってぇ~松友さんの記事を読むと

かなりよさげな、記事&写真   

もーー見たい&読みたい うううーー買いたい!!!

まず、家から15分ほどの書店 期待してなかったけどさ

やっぱりナシ、もっちろん SCREEN+もナシ

次、車で40分の書店

だいぶ街に近づいたから 期待大  

ところが どちらも ナイ  

書店のオバちゃん2人に言って探してもらうが

+actじたいがどんな雑誌かわからないようで 

「これの新しいヤツです!」と言ってやった

なんと、先月号がまだ棚に並んでた 

「あらー27日発売だったのねぇ~」とか言ってて

「もーーいいです」と書店を出る

わいの落ち込みを見た主人

「もう1つ先の本屋行ってあげるよ」 だって

はい、家から約1時間の本屋に到着。

ここまで来たかいがあったよーー

入り口で、何と新しい「カムイフライヤー」がお出迎え  

そして、旦那が「あったよ!」と教えてくれた

「+act」と「Screen+」 2冊並んで ケンちゃん居ました

     ↑ この2冊を買うって 一言も旦那に言ってないのに…

「買いたい本があるんだー」と言って家を出てきたのに 

もう、すっかり 行動よまれてる

まず、+act

まだ、全部は読めてませんが

松友さん、大絶賛の「松山ケンイチに驚かされた言動」から読んだ

うぉぉぉーーー

ほんと、すげーーおもろい 

松山ケンイチ おもろーー

「朝丘ルリ子さんとメル友なんだ!」

清塚さんのコメント、個人的に聞き出したいんですけど!

パルコの柴田氏のコメントが…また 長所「優柔不断」を

思い出したぁぁぁ( ´艸`)プププ

ケンちゃんの12,000字の方は

相変わらず、いろいろ、言ってますが

「自分のことを疑うのは多いかも…」

「これでいいのかってよく思います…」っていってたのが

印象に残った…こういう風に思える人って

「進化」するんだろうな

わいもそうありたいなって、常日頃思っているけど…

「進化」しない…年のせいか??「後退してる?」

あと、なんでこんなに「やぶさめ」にこだわってるの;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

那須与一かぁ!ってつっこみたくなった

そして、やっぱり 棒手裏剣やっていたんですね

認定証もらったなんて いいなぁーー

たたみとか立てて、それに向かってやるんだよね

見たい! 見てみたい!!

お京が昔から好きな俳優さんも

棒手裏剣、すっごく上手なんですよ

芳雄ちゃんじゃんくて、滝田栄さんです!

抜刀術も4段で確か棒手裏剣も免許皆伝だったのでは?

まだ、崔監督の記事とか読んでません

Screenの方も写真しか見てないけど

この写真、すっごくスキ

Screen_002

少年のようですね。

今日、午後から仕事なのに

書店に付き合ってくれた旦那に昼メシおごりましたよ!

|

« 銀河鉄道の夏 | トップページ | 毎日工作! »

コメント

こちら、+アクトはあったのに
スクリーン+の方が無いーーー!!!
土日は本屋のラインナップは動かないから
とりあえず月曜日に本屋巡りをしてみなくては。

+アクト、写真が凄く可愛かったですよね。
私も清塚さんのコメント聞き出したいよ♪
一緒に問い詰めましょうか?笑

それから海外ステイに行ってたんだ。彼は。

あの超多忙なスケジュールの中、いつ行ったんだろうね?
しかもホームステイって・・・何で?
もしかして何かのドキュメンタリー番組とかで?
なんて勘ぐってしまうわぁ。

投稿: かずみ | 2009年8月 2日 (日) 03時00分

かずみちゃん、こんちは~。

もう~、かずみちゃんやカメちゃんの+act記事読んだらたまらなく読みたくなって探して来ましたよ!
こういう時、田舎は大変だ(;´Д`A ```

+act写真、いいよねぇ~
何でしょう、あの透明感&無垢な感じ 

そう!海外スティしていたんですねぇ。
カウボーイケンイチも見たかったなぁ~。
そして、「紹介出来る日本文化」であんなに悩んじゃうケンちゃんがかわいい~。
「もう、いっそ習字でいいじゃん、あの字も芸術的」と言ってあげたくなったよ

何で、ホームステイしていたんでしょうね?
普通の家じゃなくて、カウボーイでしょ!?
ウルルン的な何か番組?期待しちゃうよね

投稿: お京 | 2009年8月 2日 (日) 16時32分

お京さん、こんにちは。
いつもラブラブのご夫婦仲がわかる記事でうらやましいです。
わいのとこでは、絶対無いナこういうシチュエーション。運転手わいですし、ついて来てなんてくれません!


+act本当にお買い得ですよね。
カムイそうとうしんどかったんですね。
わいが見た松ケンカムイは、ただただかっこよくて、それこそ陽気にスタッフさんと話したりしていて・・

あの頃は、沖縄を乗り切って自信とかも持てた状態だったかも

「息を抜かないと、自分自身でバランスがとれなくなってしまうんです」なんて書いてあると
そうだったんだ(;ω;)
スタッフさん達と陽気にしゃべっていた場面を複雑な想いで思い出します。

でも、本当に誰からも愛されてる、かわいがられているって感じのいい現場でしたよ。

「松山ケンイチに驚かされた言動」
もっともっと特集して欲しいです。

カウボーイケンも見たいな、期待したいな見られることをね。

投稿: かづ | 2009年8月 2日 (日) 17時57分

かづさん、こんばんは。

お京は、家の近所しか運転出来ない市内限定ドライバーなんですよ、だから街に出るには旦那運転かバス利用なんですよ
バンバン運転出来る、かづさんが羨ましいです。

>カムイそうとうしんどかったんですね

そうですね、体力的なことや暑さもそうですが、やはり自分のケガで映画を中断させたことが責任感の強い彼を苦しめたのでは…と思いますね。
椿三十朗の舞台挨拶で足を引きずっていたと話題になった時、「毎日自分でご飯を作ってま~す」って明るく言っていたのは、周りに心配かけないようにという彼の心遣いで、主役として「カムイ外伝」を背負った重みをヒシヒシと感じていたんだろうなぁ

そして…

>あの頃は、沖縄を乗り切って自信とかも持てた状態だったかも

そうですね、千葉でのロケは、再開して順調にロケも進んで先が見えてきた頃だったのかな。

本当にケンちゃんと仕事した人はみな
ケンちゃんの虜になっちゃいますね 

お京も「松山ケンイチに驚かされた言動」続編希望しまーす

投稿: お京 | 2009年8月 2日 (日) 21時25分

栞はカフカケンのみなのでしょうかねぇ
うちは時間差で二つ来たのですが
両方ともカフカケンでした
今年の角川さんはちょっと手を抜いてる!!??

あ、でも図書カードが大奮発で1000枚だから
そっちみんな当たるといいですねーヾ(´∀` )ノ

お京さんとこ
本屋巡りしないとなかなか入手できずで
大変なのですねぇ…
でも、何も言わず書店のハシゴに付き合ってくれる旦那サマ
やさしいーーー

アクトのケンちゃん
「自分のこと事を疑うのは多いかも…」
> こういう風に思える人って「進化」するんだろうな
ホントそうですね。
そうありたいと思うものの、慢心してしまうことも多々あるし
自分が正しいのになんで!!!って
相手を疑ってしまうこともある

自分自身はダメダメがいっぱい…

ケンちゃんはいつも謙虚で本当に尊敬できますよね。+゚(。゚´д`)゚+。

投稿: さっかん | 2009年8月 6日 (木) 22時22分

さっかんさん、連続でこんばんは~

角川さん、今年は栞の他に図書カードもありましたね!う~ん期待しちゃおう!!
1000ま~い


そう、我が家は田舎なので本屋に行くにも大変なんですぅ。
まあ、ネット注文すれば良いのですが、こんなに雑誌ラッシュだと中味をチェックしてから買いたいし←結局、ほぼ買ってしまうんだな(罠)
本屋さんの中をウロウロして、新着本チェックするのも好きだし…なんだかんだ理由をつけて街に出てまーす。


ケンちゃんは、いつも自分自身を冷静に見つめていて良いこと語ってくれますよね←本当は、何歳なんだ!
私なんて、息子みたいな年齢のケンちゃんの言葉に反省させられたり「うん、うん」と頷いたり、いつも「深いなぁ~」と感心します。

>自分自身はダメダメがいっぱい…

私も常に「反省点がいっぱい」です。
でもこういう風に「気付ける」ってことは少しは、「進化」しているのかな?ダーウィンさんに今度聞いてみたいです(≧∇≦)

投稿: お京 | 2009年8月 7日 (金) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌の旅:

« 銀河鉄道の夏 | トップページ | 毎日工作! »