« 「すばる」と「ダ・ヴィンチ」 | トップページ | クリスマス・イヴ »

2007年12月22日 (土)

『うふふのぷ』

「うふふのぷ」見ましたぁー。

って、我が家で見れると思っていませんでした。

だから、朝ボーッとTVを見ていたら…

「今日のゲストは、山本耕史さんでーす。」って、

えぇー! これってこっちで見れるんだ(驚)

『ぐっさんのトーキョー・ほッ。』というコーナーでした。

耕史くんが、小・中学校時代を過ごした新宿区を

ぐっさんとめぐる…。

朝からかっこいい耕史くんの姿が見れましたよー。

(足が細い、長い)

本当に、「さわやか」 ぐっさんの隣りだと益々さわやかさが

増しますねぇ。(ごめん、とっさん)←耕史くんが言ってた

この土方・永倉コンビは、いいですねぇ

もう、何もかもわかっている2人で、気も使わなくて良いという

でも(耕史くん、あそこでクシャミはないんじゃ…。)(笑)

友達の緒方くん宅(急に行った)、駄菓子屋さん、

そして、耕史くんと言えば「ラーメン屋」です。

ラーメン屋・第二旭のおやじさん!

おもしろかったですね。芸能人に負けてない!

耕史くんのこと

「超美人ばかり連れてくる…」

「いつも違う人だ…」

「並みの女じゃない…」 等、ギリギリの発言

でも、耕史くんは余裕の笑みでしたね。

そして、耕史くんの「ほッとできる人」は、「ぐっさん」でした。

そして、カメラがスタジオに返ってきて

色々みなさんがコメントを述べ

次のコーナーへ……

えぇー! 「蟻通~!!」(山崎樹範さん)じゃん

オイオイ、さっきの「土方・永倉」話に入れてあげなよー

蟻通勘吾は、土方と一緒に箱館まで戦いぬいたんだぞーぉ。

「蟻通好きだよー」

山崎さんの一般の方を変身させるコーナーも面白かったですよ。

昨日、図書室で本の配架を手伝っていると

「ぶふぁっ」 一人でおかしくて吹いてしまいました。

だって、『にんげんだもの』というタイトルの本が本当に

あるんですねー。 相田みつを 著

もう、すぐに「肩ロースTシャツを着たあの方」が思い浮かんで

思わず吹き出してしまいましたよー。

昨夜涙しながら「新選組!!土方歳三最後の一日」の

綺麗でかっこいい副長を見たばかりだというのにぃぃぃ。

|

« 「すばる」と「ダ・ヴィンチ」 | トップページ | クリスマス・イヴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205344/17443582

この記事へのトラックバック一覧です: 『うふふのぷ』:

« 「すばる」と「ダ・ヴィンチ」 | トップページ | クリスマス・イヴ »