« やったーぁ | トップページ | 京都から~ »

2007年12月 7日 (金)

椿三十郎

観て来ましたよー。 『椿三十郎』

先週の日曜日出勤した代休を取りましたぁ

だって「椿三十郎」が観たかったんだもん

勧善懲悪ものなので、判りやすく良かったですよー

演技とかの前に良かったというか目がいったのは

最初の林のところや沢山の椿の美しさ、庭を流れる川の綺麗さ

『日本って美しい…』と思いました。

私が幼いころ育った家の玄関の前にかなり大きな椿の木があり

小さいころよく落ちている椿の花で おままごとをして遊びました。

黒く光った種もきれいでした。

でも、昔は「武士の家には椿の木は植えない」と言われたのに…

黒藤邸は「椿屋敷」だなんて???

映画の内容について書きますのでご注意を…

さてさて、松ケンは、ちょっとぬけていて、かわいく憎めない存在

でしたね。

千鳥に馬草小屋で会っている事を暴露されて オロオロするところ

なんてまるで、ロボみたいでした。

あのビンタのシーン、本当に痛そうでしたが

それには、重い意味があったのですね

織田三十郎と豊川半兵衛 さすがかっこ良かったですよ

どうしても三船さん・仲代さんに比較されちゃうんだと思うけど

最後の対決シーン 良かったです。

しいて言えば、三船さんの声は、低くて渋い…くらいかな

トヨエツは、NIGHT HEAD のころ大好きでしたが

今でもかっこイイっすね~。

そして、一番おいしい役が 佐々木蔵之介さん

「押入れ侍」って 反則じゃなぁ~い と思うほど おかしかった

最後、伊織ケンと手をとって喜んでいましたよね(笑)

佐々木さんは、今の大河でも良い役(真田氏)ですよね。

いっぱい出てきた「ロボ伊織ケン」を堪能しました。

次は、どんなケンちゃんに会えるかな?

|

« やったーぁ | トップページ | 京都から~ »

コメント

椿、2回目行ってきました!(笑
娘と一緒に違う映画を見る予定だったのですが結局「椿」を見る事に。時代劇が嫌いな娘も「普通に面白かった!」と言ってましたよ。
馬草小屋のシーンの松ケン可愛かったですよね。押入れ侍と手を取り合って踊る?所も。 ホント、ロボのご先祖様みたいで可愛くて笑えました。
佐々木さんもホントに面白かった!
それに、お京さんの言う通リ林や椿の画が綺麗でしたねえ。ウチの実家にはピンクの八重椿があったので、ままごとの時、蜜を吸って遊んだりしましたよ。
NIGHT HEAD!
キャー!懐かしい!ビデオ持ってましたよ!
トヨエツと武田真治くん、2人共かっこよくて今でも大好きな俳優さんです( 気が多くてスイマセン・笑)
松ケンの事以外にもいろいろお話できそうで嬉しいなぁ。
いつも長文ごめんなさい!

投稿: | 2007年12月 9日 (日) 10時14分


ごめんなさい! 名前入れるの忘れちゃいました!

投稿: ハッパ | 2007年12月 9日 (日) 10時18分

わぁーハッパさん!
2回目、お嬢さんと行かれたんですかぁ!
いいなぁ~。
親子で見れる映画って良いですよね。
我娘も、私の影響で最近「時代物ファン」になりつつありますよ。

NIGHT HEAD ハッパさんもファンだったんですねぇ
私はムック本って言うのかな?写真集みたいな本持ってます。
武田真治くんも好きですょ(笑)CD持ってますw。


投稿: お京 | 2007年12月 9日 (日) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 椿三十郎:

« やったーぁ | トップページ | 京都から~ »