« 髪型がぁーカムイ | トップページ | 「キキコミ」 »

2007年11月10日 (土)

しゃばけ→つくもがみ

「しゃばけ」 畠中恵著は、

日本ファンタジーノベル大賞を取ってすぐのころ

いつも行く書店の店長さんに「これ、おもしろいよぉ~」と言われ

読んだら…もう、虜になりました。

次の「ぬしさまへ」→「ねこのばば」→「おまけのこ」→「うそうそ」

と読んで ここで「しゃばけ」シリーズではない「ゆめつげ」を読んで

「まんまこと」「つくもがみ貸します」を読んで…。 

まだ「しゃばけシリーズ」最新刊「ちんぷんかん」読んでないんだぁ

次読むのは「ちんぷんかん」だぞぉー!

そして、11月24日(土)21時からフジテレビ系で

「しゃばけ」ドラマ化です。

もっと早い時間からでも良さそうなのに

小学生でも面白いと思うよ

私の大好きな妖(あやかし)たちがどのように描かれるか…

とくに、かわいい鳴家(やなり)たちのイメージ壊さないでね。

「しゃばけ」の本読んでいる時 実は

主人公の一太郎坊ちゃん(手越くん)を守る2人の妖・仁吉佐助

 「仁吉」は山本耕史くんのイメージで

 「佐助」は照英さんのイメージで読んでいました。

仁吉は、色が白くて女がほっておかないいい男…で

佐助は、顔はごついが力持ち…という設定なので

照英さんゴメン(笑) 力強い男好きだよ!(フォロー)

テレビでは、仁吉が伊藤甲子太郎(谷原章介さん)ですね

そーきたかぁ!

佐助は、高杉亘さん 確かに力強そう

24日が楽しみです。

そーして最近読んだ「つくもがみ貸します」

つくもがみ貸します

ちょーかわいい絵でしょう!

しゃばけの柴田ゆうさんの絵も可愛いけど

こちらの絵もどこかユーモラスでクスッと笑える

古道具屋を営む お紅と清次の姉弟

この2人実の姉弟ではなく 姉には、行方不明の思い人がいる。

この店の古道具をいろいろと貸し出しているが…

品物の中には、齢百年を超える物もあり

それらは、「つくもがみ」という妖怪と化している

それぞれの「つくもがみ」が事件にかかわり

引っ掻き回したり、解決に導いたり

いたずらで、プライドも高い「つくもがみ」と

まだ商売に慣れない若い2人の純粋で真面目な所が

合間って お話は…。。。 面白いよ!

|

« 髪型がぁーカムイ | トップページ | 「キキコミ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しゃばけ→つくもがみ:

» [期間限定]生田斗真「ハチミツとクローバー」完全ネタバレ映像公開!! [[期間限定]生田斗真「ハチミツとクローバー」完全ネタバレ映像公開!!]
来年一月に放映する生田斗真主演の最新ドラマ『ハチミツとクローバー』のネタバレ映像が早くも流出!!生田斗真主演のハチミツとクローバー気になる共演者なども映っています。消されてしまうかもしれないのでお早めに見るのをオススメします。 [続きを読む]

受信: 2007年11月12日 (月) 13時42分

» しゃばけシリーズ関連注目情報 [注目のニュースと話題と情報の部屋]
【注目のニュースと話題と情報の部屋】にようこそ!今回紹介する注目の話題・情報とは?★まずは楽天で注目情報をチェック!★しゃばけ読本商品価格:1,260円レビュー平均:4.75[DRAMA][TGS]しゃばけ読本しゃばけ倶楽部で以前レポあったじゃないですか。記事書いてる方達が、..... [続きを読む]

受信: 2007年11月27日 (火) 07時04分

« 髪型がぁーカムイ | トップページ | 「キキコミ」 »