« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

狂四郎&磐音

残念な事に、

「陽炎の辻~居眠り磐音 江戸双紙~」

1週間放送開始が延びてしまいましたねぇ。   

 7月19日(木)~ということで 待ち遠しいです。

でもちょっと嬉しい事を携帯サイトで発見…

「居眠り磐音」演出の 西谷 真一さんはこの話が来たとき

市川雷蔵の「眠り狂四郎」を思ったそうで

黒の着流しで、男の色気が必要だと思って…

山本耕史くんの顔が浮かんだそうです

そうです そうです この狂四郎が大好きでした。

(TVでやった 田村正和さんの狂四郎も好きでした。)

殺陣の美しさと黒着流しのスレンダーな動き これですよ!

私が雷蔵さんを知った時、もうすでに雷蔵さんはお亡くなりに

なっていたのですが、色々な作品を見るうちに

どんどん 引き込まれていきました。

普段の雷蔵さんは、メガネをかけたサラリーマンみたいなのに

映画に入ると、狂四郎や光源氏など本当に色っぽい役を

されていて「うっとり」 ♡ ♡  です。

早く耕史くんの磐音さまに会いたい!

「雷蔵」というLPです。LPって(汗

お値段 4,000円です。いつ買った??

約30年前 … 狂四郎 アップです。

Photo_2  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

畠中 恵の新シリーズ「まんまこと」読みました。

「まんまこと」は「本当の事」という意味だそうです。

町名主の息子麻之助とその友である色男の清十郎

そして、同心見習いの吉五郎が色々な事件に巻き込まれて

行く…というお話し。

麻之助は16歳から急に不真面目になったそうで、そのいきさつ

に清十郎の義理の母がからんでいる  という  感じです。

先を読みたい…。

どうしても、大好きな「しゃばけ」シリーズと比べてしまう…。

「しゃばけ」シリーズは、病弱な一太郎坊ちゃんといい、

脇キャラ(白沢、犬神、家鳴、屏風のぞき)が面白くてかわいくて

次々と読んでしまいました。

このシリーズも最新刊「ちんぷんかん」が出ているんですね。

 読まねば。

まんまこと

しゃばけ

ちんぷんかん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

輪違屋糸里

「輪違屋糸里」は、9月9日、10日 放送予定のようですね☆

キャストも…

近藤 勇    的場 浩司

土方 歳三  伊藤 英明

沖田 総司  丸山 隆平

山南 敬介  菊池 健一郎

斉藤 一   山口 馬木也

芹沢 鴨   中村 獅童  

「総司役は丸山くん」と聴いて

頭の中ではKAT-TUNの中丸くんを思っていました(笑)

丸山くんは「関ジャニ∞」だぁー !! 

間違えてました。(汗 おばさんには難しい

関ジャニって言うと 横山くんとか、村上くん、錦戸くん、昴くんは

顔浮かぶんだけど…  TVナビ見て確認  フムフム

なかなかのイケメンですね。  また私の頭の中で…

かつらとダンダラ羽織を… うん!似合いそう~。

山本 太郎くんも平山五郎役でご出演とか

『佐之助にしか見えなかったりして』

それを言うなら捨助かぁ。。。

糸里を無視してないかって  そんなことありませんよぉ~。

どうでもいいだけです。(怒られる)

新選組隊士にのみ興味が行ってるもんで…

「輪違屋糸里」の土方さんはあまり好みでないんだよねぇ

お話しとして 良い出来になっているといいな。

昨日の「土曜スタジオパーク」見ましたか?

『まるNフラッシュ』で磐音さま 見れましたねぇ。

やっぱ 山本耕史くん 着物姿いいよぉ

着物の襟に赤がちらっと覗いている所が土方を思い出させます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

土方歳三資料館日記再開!

再開されていたんですねぇ~! 祝!!

うれし~い♪♪

土方愛さんが5月11日にお子さんを出産されたということで

「おめでとうございます。」

お忙しいだろうなぁ…7月ころから再開しないかなぁ…。と 

思っていました。

待ってました。待ってました。

ここのところ のぞいてなくて…。

6月7日から再開!! (嬉涙

今日気がついて 大喜びです。

宮古湾決戦についても詳しく UPされてますね。

本も購入しなくちゃ

「宮古海戦を追え!」です。

平成18年11月25日  地元新聞です。

この時の事ですね。 GPS持って…海へ

070623_17400001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

セクシーボイスアンドロボ最終回

終わっちゃいましたぁ~。「セクロボ」

いいドラマだったなぁ。

これは、本当見て良かったと思っています。

あと1時間早い時間だったら、小学生とかも見れたのにねぇ。

「L」のように、かっこいい松山ケンイチくんじゃなかったけれど…

とってもかわいかったよ!

特に昨夜の最終回ロボは、キラ☆キラしていて思わず

見とれてしまって…今、ニコ何言ってた??(汗)でした。

純粋な心を持つロボだけに最後まで三日坊主が見えたって

ことかな?

沢山、名台詞がありましたが。

昨夜は、「私を宇宙で救えるのは私だけ!」です。

最後にニコちゃんがマキになり、ロボがよっちゃんになった

ところ、よかったです。(笑)

あと最後の場面、夜空を見上げるロボ(かわいい!)を

見つめるニコ…「ロボはダイヤモンドで出来た星だ…」

このドラマ、小物もすっごくかわいい物が多かったですね。

ロボのベスト、おさいふ、かばん。。。

ニコのちょっと派手めな服やブーツもいいネェ~。

ニコが学校で「かわいいよねぇ」と見せられた雑誌

メンズノンノの松ケンだって言うところ…さすが(笑)

来週の火曜日 さ、さびしい  

次は、何を楽しみにすればいいのかなぁ。

夜空には本当にダイヤモンドで出来た星があることが

わかっています。  ケンタウルス座の白色わい星です。

天文オタクのお京でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

久々新選組手作りグッズ~。

土曜の夜から急に創作意欲がわいて…。

手提げバックを作りました。

『スラッシュキルト』ってやつですね。

4枚の木綿布を重ねバイアスに7ミリ間隔でミシンをかけます。

そして、7ミリの間をはさみで切って毛羽立てます。

毛羽立て方がおもしろいんです。

洗濯機で洗って、たわしで擦ります。 ほわほわになるまで。

制作の手提げよーく見ると 中央に「誠」の文字が入ってます。

裏側は右側がだんだらになっています。

よーく見ないとダメだよ。いや、ぼーっと見た方がいいか??

目の検査かぁ~!(笑)

あんまり良くわからない所がイイということで 自己満足。

日曜の夜に出来上がりました。

Pa0_0036  

Pa0_0037_2               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

局長の母。

先週、我が家の近くに野際陽子さんと中井美穂さんがいらして

いたそうで…あの旅番組だそうです。

野際さんといえば 「ふでさぁ~ん」です。

新選組の香取局長の母ですよぉ。

『きびしくて、恐くて でも心の底で息子を思う母…』

こういう役、野際さん以外に考えられません。

多摩時代の『ほうきで左之助を掃き出そうとしている』(笑)画が

思い出されます。 (う~ん多摩時代いいよねぇ。)

野際さんの事、ちょこっとでも拝見したかったです。

私にとって野際さんは、『新選組!』だけでなく

『キーハンター』の時代からのファンです。

 (汗、歳がバレる。)

今、「風林火山」で渋い役をやっている 千葉真一さんの事も

大好きでした。(今も変わらずかっこよく嬉しいな。)

そして 千葉さんと野際さんのお嬢さん 樹里さんも大河出演

でしたね。 かっこいい くの一でした。

女優さんなのは、知っていましたが、あんな殺陣が出来る

とは、「千葉ちゃんの血をひいてるねぇ。」と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

ふぅ~おどろいたぁ。

今日ブログの設定を少し変えようと試みて…反映したら あぁ!

真っ白で字のみになってしまって  どどどうしよぅ…。

ブログ初心者の私、あぁ設定変えたりしなきゃよかった 涙涙

テスト勉強中の息子にも見てもらって…??

「これ、ココログの方が変なんじゃないの?」って言われ

「ど~しよぉ」と言いながら ウロウロ  オロオロ

少ししたら直ったんだけどぉ  まったく驚かせるなよ!

「よ、よかったぁ」 泣きそう いや本当に泣きましたよ。

このことで、このブログが自分にとってどんなに大切か

わかりましたぁ。

私の楽しみは「新選組」とか「松山ケンイチ」とか言ってますが

その楽しみを書くことができる「京の空」が、『すんごーく大切』

って思いました。(特にこのテンプレートが好き!なの)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

新選組始末記

                 ☆平成19年 6月10日(日)☆

地元紙の記事に 子母澤 寛 氏 の「新選組始末記」のことが

掲載されていた。

記事を読んで…

子母澤 寛氏は昭和3年にこの本をまとめられていて、現在80年

近くたっているのに、いまだに新選組のバイブル的な存在なのだな

ぁと思い知らされた気がしました。

子母澤氏は新聞記者で、気の遠くなるような「足で稼ぐ」取材をして

聞き取りを行ったそうです。昭和3年ならまだまだ新選組と同時代

を生きた方達が多くの証言を残してくれた事でしょう。

私たちに「新選組」という時代を生きた若者たちの姿を伝えてくれた

子母澤先生に感謝ですね。

(司馬遼太郎氏は、子母澤寛氏に直接取材までしているそうです。)

久々に本棚から我が家の「新選組始末記」を出してきました。

昭和37年秋の子母澤寛氏の「あとがき」が付いていました。

あとがきの最後の文

『あの頃と今と、この人達を見る世の目がどう変わったか、

私は知らない』

「こんなに新選組を愛している人たちが、ここに居ますよ。」と

空に向かって叫びたい。

1972年出版  広済堂出版  780円

002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

ワイはゆるしているから

昨夜の『セクシーボイスアンドロボ第9話』

第8話後編という事で、、、よかったです。

まず。ロボ。。。どのシーンも かわいい! ちゃーみんぐ!

洗濯物を干している昭子を見つめるかわいいロボ

食事を作る昭子の足元を見つめるせつないロボ

寝顔のロボ

昭子の手を握って「悲しい匂いがする…」涙目ロボ

ちょっと考えさせてもらうロボ

「すきだと思います。」好きのほうが勝ってしまった…

「気をつけてね。」 って  私も見送ってほしいよぉ。

悩む悩む。。ロボ。

ロボのベストがかわいいデザインだなぁ。

よっちゃん いいーーい!

神社でのニコとのシーン、ロボを殴るシーン、

社長へのをひしひし感じますねぇ。

病院の廊下でも「社長がかわいそうだろ」って

プッチーニの最後の仕事が

「あんたらしあわせになりや」だっていうのが  涙。

「一番むずかしいかもね」という小林さん

ロボとの先はない事を 暗示

なんと言っても 最後のニコとロボのシーンが…涙涙。

ベンチの端と端の2人。

ニコがメモを捨てたことを

「とりかえしのつかない事をした」と後悔するのを

「オレがいいって言ってんだから」と許すロボ

「オレはゆるしているから…。」

上の2フレーズ「ワイは…」で言ってほしかったな(笑)

「深い話」だなぁ。もう視聴率なんてどうでもいいよ。

感動している人がここにいるんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

今夜はセクロボ♪

最近のわたしときたら…やばいです。。

今日も午後休みになったのに どこにも行かず

直行で家に帰ってきて PC開きました。

頭の中は 『松ケン♪ 松ケン♪♪』 で…

今夜は、セクシーボイスアンドロボ!!で~す。

皆さん見ましょうねぇ。

ロボと昭子の恋の行方はどうなるのでしょう??

最近 「松山ケンイチくん」話ばかりですが…

新選組も忘れていませんよぉ~。

時代物大好きですから

NHK木曜時代劇 「居眠り磐音」 7月12日から楽しみです。

久々の 山本耕史くんの着物姿見たいで~す。

テレビナビの小さい磐音姿… 着流しだよねぇ~。

着流し好きです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

CMと「起」

「良質素材」の松ケン 確保~!

やっと見れましたよ。

昨夜キリンカップ見なかったので  だったのですが

今日テレビを見ていた 我が家の 松ケンくん(高2)が

「おぉ~!」っと言ったのでTVを見るとぉ~~!

ステキな 松山ケンイチくんの 笑顔がぁあああ

あのおかしな動き(踊り?)と最後の笑顔に癒されました。

「起」が来て10日以上たって…

冷静にどの写真が私的に好きか  なんて 考えてみました

が … みんなすきです。

バリバリ かっこいい松ケン 好きですが …

 今回の「起」ではなく「気」のぬけた松ケンが  良い~!

しいて あげると…ねえ。  

「喫茶店で本を読む松ケン」 手 手がぁ~。

「サトウキビ畑にたたずむ松ケン」

「海をバックに堤防の前に立つ松ケン」

う~ん。。。

「本の帯にもなった横顔の松ケン」もいいよね。

娘は松ケンファンではありませんが

「沖縄の民家の縁側に座る松ケン」がいいと…

そうよねぇ。 そうよねぇ。これもいいぃ。

手フェチな私は、基本 手のアップの写真はみんな好き

森林ボランティアのときの  FILAジャージ にその靴ですか?

安全靴ですか???

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »